四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2007年01月17日

納豆

P1170003.jpg 夏kiが「藁に入った納豆を食べてみたい」と言うので、奥さんが「水戸納豆」を買ってきてくれた。「どうせ、中味はビニールにくるまれてるんじゃない?」と言ってたら、もろに昔のまんまだったよ。懐かしいネェ〜〜!この納豆は独特の納豆臭さも少なく、大豆の味もするなかなかの出来だった。


 このところ「ダイエットにイイ!」というのをテレビでやったらしく、全国的に品薄みたい。ウチの方は本場中の本場だからあんまり関係ないけど。納豆は健康に良いのは判るけど、それほどダイエットに効果がある?毎日納豆食べてても痩せない人は痩せないと思うんだけど。


 右に写ってる黒い影は、納豆をチェックしているクーにゃん。

2007年01月15日

FG.1 25th ANNIVERSARY

P1150004.jpg P1150002.jpg P1150001.jpg
 またファントムが到着!FUJIMIの『British Phantom FG.1 25th Anniversary』モデル。約20年前のキットで箱なんかヨレヨレ。
 んで、なんで手に入れたかっていうと、カラーリングの美しさもさることながら、エッチングパーツ+ゴムタイヤ+ホワイトメタルのシート&ランディングギアが付いているから。当時の価格で2800円。今回は送料込みで1500円だった。お得かな?


P1150003.jpg P1150005.jpg このキットは、先日手に入れた尾白鷲よりも出来が良い!バブルの頃のキットだからか?フラップを下げた状態にも出来るし、キャノピーのヒンジも再現されている。ヘッドアップディスプレイも細かいのが付いているし!赤丸付の写真は、「F-4EJ J.A.S.D.F.」のもの。キャノピー・エッチングパーツ・主翼は自衛隊F-4EJに移植したいナァ。
 でもデカールを見てガッカリ。やたら薄いのは良いけど、下地が透けそうだし、「白」色のプリントがビミョーにずれてる・・・_| ̄|○

2007年01月14日

タコ焼き

P1140004.jpg 今夜は2度目のタコ焼き!なかなか上手に焼けるようになったヨ。前回に続き、tomo春は参加できなかった・・・。9時まで卓球のクラブチームの練習。迎えに行った帰りのクルマで「ア〜ッいいなぁ〜、オレもやりてぇ〜」!今度は一緒にやろうぜ!帰宅後、腹はへっていないはずなのに12個残しておいたタコ焼きを一気に完食していた。
 神戸から送って頂いた「どろソース」。コレがまたチョー辛くて上手いんだヮ!こっちではなかなか手に入らないけど、コレを使うと並のソースでは物足りなくなるかも。


 ところで、このタコ焼き器の構造だけど、「タコマーク」があるところにも窪みを付ければ、もう一つ焼けるんじゃないかという話題になって、焼きながら3人で検討した結果、「18個という数が良いんじゃないか」とか色々意見が出たけど、「スイッチの上の部分だから、きっとピーターパイプが集合している場所で窪みを付けられないのでは?」という事で意見がまとまった。ホントかどうか分からないけどね・・・。

2007年01月13日

フミフミ

 朝食後(ネコたちの)、キーなんがお気に入りのクッションで「フミフミフミ・・・・・」
 とーちゃんの腹の上でも良くフミフミするし、いつまでもちっちゃい仔のよう。毎晩一緒に風呂に入る(キーなんはフタの上)わけだけど、最近は半身浴中の読書をさせてくれない。本ととーちゃんの間に入り、全身をスリスリスリスリ・・・。しまいには頭の上でフミフミしたり、頭の上で寝転がろう(無理だって)として落っこちてみたり・・・。


2007年01月10日

尾白鷲

P1100001.jpg 百里に302飛行隊が来る前に、自宅に尾白鷲が来てしまったよ!今回はフジミの1/72のF-4E Mig KillerとF-4EJ J.A.S.D.F.のコンパチキット。なんの事はない、F-4Eのキットに航空自衛隊のファントムが作れるようにデカールが入っただけ。
 自衛隊機用デカールは、全航空隊が作れるようになっている。今は機種転換でF-15Jイーグルになった「梅のマーク」の百里305飛行隊も作れる。元百里301飛行隊のケロヨン(黄スカーフの筑波のがまカエル)マークも付いてるぞ!


P1100002.jpg σ(^^)がファントム作っていた頃、1/72はハセガワしかなかった。凸モールドだし、あんまり出来が良くなかったんだワ。(もっとも今でも売ってる。新しい金型のはイイけどやたら高い)
 でも、5〜6機作ったかな?RF-4Eへの改造もしたし・・・。1/32はレベルのF-4Jを1機作って、未制作分F-4EJが1機実家で眠っているハズ。
 今回のFUJIMIのキットはとても出来がイイ!繊細な凹モールドだし、キャノピーも分割されている。昔ハセガワキット作った時は、キャノピーの出来があまりにも悪いんで、樫の木削って塩ビ版で自作したっけ・・・。
 今後FUJIMIのキットは手に入らないかもしれないんで買っておいたけど、作るヒマあるのか〜?作れなかったらtomo春にやらせよう。でも、箱を開けるとウズウズしてしょ〜が無い。

2007年01月08日

EA-18G

yourfile.jpg 「EA-18G グラウラー」順調そう。海軍用最新鋭電子戦闘機だけど、F-X候補に挙がっているF/A18E/Fよりも、こっちがベースになる確率もあるか?
 F/A18シリーズも好きな機体だけど、F-4EJ改の後継分はやっぱりタイフーンにして、F-15の後継F-XXにF-22を持ってくるというのが個人的には理想だな!TRDIの先進技術実証機「心神(わがたましい)」はもとより、F-35も間に合いそうもないし。


 ユーロファイター社はガンガン協力すると言っているんだから、空対空だけじゃなく空対地/艦性能も持たせて、支援戦闘機(今は垣根が無くなったけど)としても使えるようなオールマイティな機体にして欲しい。そして、最初の配備は百里を希望・・・。今年こそは尾白鷲のファントムが来るかな?楽しみ!

2007年01月07日

ギミック

etbbase.jpg 息子たちとのギミック満載プラモデルの話で、昔「サンダーバード秘密基地」を持っていた話になった。イマイ製だったと思うけど、巨大な箱で島全体は簡単な塗装済、当時2〜3千円ぐらいだったかナァ〜。
 スイッチを押すと1号はプールから、3号は展望台のような建物からスプリングの力で飛び上がる。4号はスライド式の岩を押し上げて格納。5号はモーターでぐるぐる旋回。圧巻は2号で、スイッチオンでヤシの木が倒れ、発射台がせり上がってからスプリングで飛ぶというとんでもなく良くできたプラモデルだった。
 あとは、2号のプラモデルでコンテナにゼンマイが仕掛けてあって走るキット。コンテナ内には3台のエレベーターカー。このキットは別売りのコンテナが多数あって、それぞれに3台のカッコイイ救助メカが入っていた。ジェットモグラや4号の入ったコンテナはいくつ買った事やら。
 ジェットモグラといえば、モーターライズのジェットモグラも買ったっけ。上部本体にモーターが内蔵されていてドリルを回しながら自走、下部キャタピラ部と合体させると、モータの動力がキャタピラに伝わって走るというスグレモノだった。モータライズのペネロープ号も作ったなー。6輪がカッコイイのよ。


 あと印象に残っているのが、たぶんマッハgogogoのシリーズだったか、ゼンマイを巻いて走らせると車体下部にバネで固定した「板」のカムが外れて、走行しながらジャンプ横一回転してそのまま走行するメカのクルマもあったっけ。


 昔はこんなものがたくさんあって楽しかった。自分で作らなくちゃならない「プラモデル」でありながら、完成後に「遊べる」楽しさがある。出来合いの「おもちゃ」しか手に入らない今の子供たちは可哀想だ・・・。

 全然関係ないけど、久々に丸々コピーサイト発見!過去、中国・韓国・台湾・香港では何度かコピーされていたけど、国内でのページコピーは珍しい。
 甲子園大学の関係者(お年からすると教授?)らしいが、リンクやコピーは別に構わないんけど、コンテンツまるまるコピーはちょっとどうかと思う。以前、関西学院大学教授の裏ページからのリンクはあったけど、大学関係者だったらもっとレベルの高い学術的なところにリンクした方がイイと思うぞ!「美工房 四季彩」のメインページは理・美容師向けのレベルだから・・・。

2007年01月06日

エルエスの零戦

P1060005.jpgP1060006.jpg
ls52zeke.jpgP1060004.jpg
 tomo春が、最近ハセガワの1/72零戦(古い方の金型)を21型・22型と作っているので、「とーさんも昔、ハセガワ、エルエス、フジミなんかのキットを沢山作ってた」という話になって、特にエルエス(当時はLSという表記だった)のは、フラップ・エルロン・ラダー・着艦フック・引き込み脚・スライドキャノピーと、可動部分が多くてメチャクチャおもしろかった事を聞かせたら、「見た〜い」という事になって夏kiも交えてネット検索!


 昔のキットはYahooオークションでもエライ高値なんだけど、引き込み脚じゃないタイプだと比較的手に入れやすい値段だった。今回運良く500円(送料も500円)で落札する事が出来た。たぶん30年ぐらい前(当時の定価は100円)のキットだろうけど、今の目で見ても十分の出来映え!


 今はプラモデルは売れないみたいだけど、子供達には是非経験して欲しいなぁ。現在のハセガワのように、スタイルと作りやすさ重視だけじゃなくて、多少プロポーションに難が出てもギミック満載のキットは絶対楽しいって!


 どこかの会社で昔の金型を買い取って300〜500円ぐらいで再販してくれないかナァ〜!!!

2007年01月05日

段ボール

P1040031.jpg 毎度お世話になっている方から、『たこ焼きセット』なるものが届いて(ソース・粉付きで!)、息子たちが喜んで開封してたら・・・我慢しきれないキーなんが段ボールに飛び込んできた。
 勢いよくジャンプしてきて飛び込んだら、たこ焼き器が入っていた小さい方の箱にスッポリはまってしまったヨ。皆で「そっちかよ〜〜」と大笑い。
P1040038.jpg 段ボールを空にしてあげると、小一時間ほど堪能していた。頭だけ出してみたり、シッポだけ出してみたりとホント見てると飽きないねぇ〜。


P1040044.jpg その様子を遠目で見ていたクーなんは、夜の11事後になってやっと開いた段ボールに浸ってご満悦。なんか、ゆったり風呂にでも浸かっているようだった。

2007年01月04日

シッポ

P1050008.jpg 目立ちたがりのキーなんは、必ずヒトの視線が集まるところにいる。珍しく家族でテレビを見ていたときに、テレビの上に座って半分寝ている状態でシッポだけ動かしている。
P1050007.jpg 上の写真は、いつもの状態のシッポ。左のも良くあるパターン。この状態の時は先っぽだけ丸めたり延ばしたり、ユラユラ動いている。
P1050001.jpg これはちょっと珍しいパターンかな?前足がテレビからチョビッとはみ出してるから、それを避けるように曲線を描いていた。

2007年01月03日

新年

DSC00348.jpg 新しい年になって・・・特別変わったこともなく・・・。喪中だしね。元旦は嫁さんの実家でたらふく食べて、猫たちが待っているから泊まらずに帰る。
 帰りの車の中からツリーが見えたので、携帯でパシャリ!ブルーLEDのおかげか、青系のイルミネーションが増えた気がする。