四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2007年03月26日

通知表

 息子たちの通知表をみるとかなり笑える。毎回、家族で大爆笑。息子達の解説(というより言い訳?)がまたおもしろいんだヮ。
 それにしても、いつも感心するのが右側のページ。担任の先生は本当に良く観察していると思う。親から見た評価とピッタリ一致するし!アホな息子どもを預けてしまって申し訳ない・・・。


 二人共に言える(特に長男)けど、宿題やノート提出などができていないのが大きな課題。もっとも、親が「宿題やれ・勉強しろ」といわないからかも。自分が出来なかったことを子供に強制はしたくないし、本人が必要と感じればやるだろうし・・・。
 やりたくないものを渋々やるよりも、勉強は日常の中で楽しくやったほうがイイと思っているので、毎日のように夕食時と夕食後は、学校の勉強には関係ない『物理・化学・数学』の意見交換(あえて『教えている』とはいわない)をしている。息子たちも結構楽しんでるようだし、理科系の科目を嫌いにさえならなければ、あとは何とかなるだろう。とはいっても、今年は長男が『受験生』なので多少は受験勉強させた方がイイかな?「解らないところがあったら教えてやるぞ!理数限定だが!」といってあるんだけど、「解んないところが解らねぇ〜」だと!普段きちんとやってないのがバレバレ。


 そういえば、高校入試問題、軽くひととおり終了。年々出来が悪くなっているけど、とりあえず目標の350点はクリア(368点)で、昨年よりはわずかにアップ。でも、数学の70点台はガッカリ・・・。数学は確実にできなくなってきている。得意なはずの図形問題や証明問題ができなくなってるから、もう少し頭を使う努力をしておかないと。
 英語の40点台は情けないけど、マァしょうがないか・・・。やっぱり、理科ぐらいしかできないな。中学・高校レベルの物理・化学は普段に使う事があるから、ある程度できて当たり前なんだけどね。
 年齢と共に、体力もそうだけど、脳みそレベルの低下度合いもマイナスの二次曲線を描いている気がする。

2007年03月23日

べー

P3140063.jpg 一番日当たりの良い場所を争っているのか、ただ単にじゃれ合っているのか・・・。キーとパンはよくケンカする。キーとクーは頻繁にケンカする。パンとクーはケンカしない・・・。


P3140051.jpg ひとしきり暴れて、キーが去っていく後ろ姿に、パンが「べ〜〜!」
 体格的に考えるとキーは一番弱いハズなんだけど、一番暴れん坊で、一番いたずらっ子で、一番元気で、一番人なつっこくて、一番綺麗・・・・・。

2007年03月22日

君が代

君が代問題:町田の市立中卒業式、斉唱で教諭が不起立 /東京


 個人の思想は自由。君が代・日の丸が嫌いでも構わない。しかし、「決められたことを守れない情けない人間」が、ist/ismを語る事なかれ!イヤだったら強制されない職業(何処にでも就業規則や服務規程はあるけど)に就くべし!こういう人間程、他人に対して物事を強制するんだよね。


 毎年今頃になると大騒ぎするけど、一番の犠牲者は『生徒達』な訳。義務を果たさずに権利だけ主張する連中のせいで、印象に残るべき式典が一生『イヤな思い出』になるのかと思うと、運悪くこういった環境に置かれてしまった生徒達が気の毒だ。幸い身近にはこういった問題が無いのがありがたい。
 子供は親を選べない。生徒は先生を選べない・・・。

2007年03月21日

ラジコン

P3210008.jpg 母の実家(川崎)へ、両親とtomo春を連れて墓参りにいってきた。
 σ(^^ )はココの従兄弟に飛行機のスバらしさを教わったわけで、tomo春はσ(^^ )から受け継いでいる。tomo春はこの従兄弟の作っている「ラジコン飛行機」を見に行くのが主目的。
 この機体は叔父が大戦中に乗った九三式中間練習機『赤とんぼ』機体ナンバーもそのまま。


P3210014.jpg こっちの零戦二二型は、その叔父の機体を元に作成されたもの。細部までプラモデルのように作り込まれている。
 一度飛行したそうだけど、結構飛行は難しいらしい。バランスの取れた零戦の完全スケールとはいえ、やっぱスケールダウンすると飛行特性はそのままって訳にはいかないんだろうね。奥に水没して再起不能になった『疾風』の主翼が見える。零戦の水平尾翼の下には疾風の胴体が・・・。データ取りが済んだら処分するらしいので、「燃やすんだったら、頂戴!」と言っておいた。
 撮影はtomo春。無断掲載スマソm(_ _)m

2007年03月20日

ひなたぼっこ

P3130044.jpg 気持ちよくひなたぼっこのパン。パンとキーは、いつでも快適なところを探しつつ移動。
 フローリングでひなたぼっこするときは、お気に入りの座布団やタオルケットを持参して『場所』を作る。日差しが移動すると、座布団を引っ張って一緒に移動。器用なもんだ。


 ところで、心肺蘇生「国際ガイドライン2005」速報。こういうのを頭に入れておくと、「いざっ」っというときに役に立つ。このページの幼児向け実技の写真が、ネコなのがとってもほのぼの。それだけでも見る価値がある。
 むか〜しこの手の講習受けたけど、もう忘れちゃってるから、時々復習しておかないと。

2007年03月19日

みもざ

P3130033.jpg 庭に花が咲いていても、なかなか気がつかない。結構沢山お花があるんだけど・・・。
 タイヤ交換しているときに、ふと目についたのがこの花。もとより名前など分かるはずもなく、写真を撮って奥さんに「この花ナァに?」「みもざ!」・・・、その一言で会話終了・・・(/_;)

2007年03月16日

Let's Note

P3060024.jpg 愛機『Let's Note CF-R3DC1AXS』が「PCリフレッシュサービス」から戻ってきた。月曜日から金曜日なので、5日間。通常3日らしいけど、LCDバックライトの照度調節ができなくなっていたので、その修理分日数がかかったみたい。
 取りに来てくれた運送屋さんは、PC専用の段ボール持参だったので、渡す方は本体とACケーブルだけ。修理と日数の件で2度も電話があったりと、PANAさん、至れり尽くせり!保証書も渡さなかったけど、登録されているので修理代も3年保証期間内(残り3ヶ月だった)で無償!


 さて、戻ってきたPCはというと、ひととおりの動作チェックと清掃&トップケース(コレがパームレストだった)とキーボード交換!本体外回りは傷ひとつ無いし、バックライト以外の動作は万全だったので当然問題なかったけど、パームレストとキーボードの交換はありがたい。
 キーボードはテカってツルツルだったのが、梨地のザラザラ滑り止め感が復活。コーティングの禿げていたパームレストは新品で、全体が新品同様になった。タダ、パームレストのシールは要らなかったけど・・・。写真上がリフレッシュ前、下がリフレッシュ後。


 これだけのサービスが全て無料なのにも驚くのに、サービス利用者に限りバッテリーが半額で買えるんだと!CF-R3のバッテリーは、1kgのPC重量のウチ3割を占めるでかいバッテリーで、25,000円もする。これが12,500円で買えるわけだから、早速注文しないと。
 ちなみに検査報告書のバッテリーチェックでは33ヶ月使用で積算充電指数が63だと!3年使っているわりには結構容量も残っているし、たいしたもんだ。
 Let's Noteはコレで5台目だけど、やっぱ、PANAのノートPCはあらゆる面でイイマシンだ。値段だけの価値はある。

2007年03月12日

ホイル補修結果

P3130038.jpg 縁石ヒットしたSSR Type-Cのアルミパテ補修を先々週にやって、先週塗装。今週はコンパウンド処理で仕上げ。多少の凹凸は残っているけど、目立たなきゃイイんで、こんなモンでしょ!
 意外だったのは、トヨタ車用「シャンパンメタリック」がホイルカラーのシャンパンゴールドとピッタリだったこと!
P3130043.jpg たぶんもう雪は降らないだろう・・・。ということで、ついでに夏用タイヤに交換した。スタッドレスタイヤでは雨の日は滑りっぱなしで困る。
 それにしても、ココまでショルダーが削れてしまうというのもどうナンだろ・・・。

2007年03月09日

グラツリ3

 貸し出し中だったPS2グランツーリスモシリーズが久々に帰ってきたので、食後に息子達とちょっとだけ対戦。GT3 A-SPECでF1に乗る。何年ぶり?っていうぐらいだったけど、夏kiが上手くてビックリ仰天!tomo春もだけど、きっちりブレーキングするし、アクセルなんてセナ足!
 その後、Single Raceでコートダジュール−モナコ−を走る。コートダジュールは対戦モードで使えないのが残念。久々に走ったけど、ベストラップが1分18秒台。さすがに16秒台は無理だった・・・。


 それにしても、知力・体力も子供達に負けつつあるけど、ゲームの類はもう敵わないカモ!
 コントローラーのひとつがアナログスティック不調なので買わなくちゃならないナァ。

2007年03月08日

高校入試

 昨日は茨城県立高校の入試の日だった。受験生の皆さんお疲れ様!雨降りの翌日で風もあったので、花粉症の子は大変だったろうね!みんな実力を出せている良いけど。


 ウチでは毎年親子で高校入試問題をやっているので、今年も遊び半分でやり始めた。夏kiは4年生だから毎度数学の1問目だけ。tomo春は中2なので、昨年から数学と理科。σ(^^ )は一応全科目。(センター試験は全然できないので昨年からパスしてるけど)


 まずは得意の理科から。ひととおり答えを書いたけど、2問空欄でショック。答えを書いたところは全部出来たと思ったんだけど、ミスもあったので採点結果は92点。間違ったのは植物の問題だけなので、マァ、こんなモンでしょ!
 今、tomo春が理科の問題と格闘中。結構出来ているみたい。とーちゃんは数学の計算問題だけやって、文章問題と証明問題は今度時間が出来たときにやろう。軽く他の問題に目を通したけど、果たしてできるんだろうか・・・、結構難しそうな予感。


 それにしても30年ちかく経っていると、さすがに年々できなくなってきている。目標は今年も5教科で350点だけど、果たしてクリアできるかどうか・・・。

2007年03月07日

べき乗

 小学3年でデシリットルという単位が出てくる。これがくせ者らしく、理解できていない子が割と多い(大人でもいるけど)。長さで使われるミリメートルやセンチメートルは結構分かっていても、「デシ」が出てくると混乱してしまうことが多いみたい。
 本来デシリットルという単位は無くて、デシというべき乗接頭辞とリットルという単位の組み合わせな訳で、学校では「デシリットル」として記憶されられちゃうからこんがらかるんだろうね。同じようにセンチは長さの単位だけにしか使えないと思われていたりするし。


 べき乗の接頭辞にはミリ・センチ・デシ・デカ・ヘクト・キロなど多数あるけど、それぞれ単位の前につけて使用することで1/1000(0.001)・1/100(0.01)・1/10(0.1)・10・100・1000をかける(乗ずる)という意味そのものを教えた方が良いと思う。デシメートルやセンチグラムなど常用しないものもあるけど、「べき乗接頭辞は各単位に使えるんだよ」と理解させれば、よけいな混乱は避けられるんじゃないかと!ついでに「ヘクタールというのはヘクト-アールなんだよ」ということも授業でやって欲しいと思う。コレが解ってしまえば、ミリバールとヘクトパスカルの関係も1/1000バール=100パスカルということが簡単に理解できる。


 ナゼこんな事を書いたかというと、珍しく夏kiが「教えて」と言ってきたのがコレだった。3年生の時一度教えたのに忘れてしまったらしい。ついでに算数のプリントなどを時々見たりするけど、明らかに問題がおかしかったりすることがある。σ(^^ )にとっても「この問題は答えが出せない」という場合があったりして、そのように問題の意図・定義が明確でないものを子供にやらせると、より混乱を招きそう。マァ、小学校の先生は全教科教えなくちゃならないワケで理数が苦手な先生は大変だろうけど、作った問題を良く見直して欲しい。理数は積み重ねが大切だから、単なる反復練習だけで単純に覚えさせるだけじゃなくて、「理解させる」ことが大事だと思うんだけど。
 とは言っても、ウチでは全然教育熱心じゃないし、成績もそこそこでイイと思ってるから家で勉強はさせないし、ましてや塾に行かせる気もないけど、本人が「理解したい」と思うことについてはしっかり教えてあげられる父親でいられるように努力しないと!

2007年03月06日

キー

P3040028.jpg キーなんが悪戯した後目があった・・・。怒った顔で睨んだら、タタターと駆けていって和室の床の間にある壺に飛び込んだ。
 ソーッと近づいて写真を撮ったら、底にうずくまって隠れているつもり。
P3040050.jpg 少しして離れたところから名前を呼ぶと、おそるおそる顔を出した。別に叱るつもりもないし、普段も叱ったりしないんだけど「マズイ」と思ったのかな?すぐに出てきてスリスリしてきたけど。

2007年03月05日

クー

P2210012.jpg 久々クーにゃん。ファンヒーターの上でくつろぐの図。最近はとーちゃんにもすり寄ってくる。結構嫌われてたはずなんだけど、っていうより病院に連れて行くと数ヶ月嫌われるみたい。大体半年ぐらいは覚えてるようで、結構根に持つタイプかもしれない。
P2270024.jpg クーは神棚(全然信心深くないんだけどね)が好きでよく乗っている。その下をtomo春が歩くと、ちょっかい出すのサ!それにしてもあの重い体重でよくこんな所へジャンプできるもんだ。

2007年03月02日

ブラウザ

 細々ながらWEBサイト作成をしていると、毎度ぶつかる問題が「ブラウザにより表示が違う」事。日本では9割近くの人がインターネットエクスプローラー(IE)を使っていて、残り十数%は他のブラウザ。ネットスケープナビゲーター(NN)を使っている人も少数いる。
 作ったHTMLの表示テストはIE・NN・Operaでしているけど、問題なのはNN!JAVAは上手いこと動かないし、CSSでもズレが出る。HTMLとCSSの書き方が悪いのかもしれないけど、何とかならないモンか?NNがメジャーブラウザから外れてしまったのもこのあたりに問題があるのかも・・・。どうしてもダメな場合、スクリプトで別ページに飛ばす方法で対処しているけど、あんまりスマートじゃない。
 あと問題になるのがMACのSafari。コレもJAVAが上手いこと動かないけど、とりあえず表示に不都合はないから良しとしておこう。SafariにはWindows版がないので表示確認するにはMACが必要(実家に行けば古いMACはある)なんだけど、面倒だから主にhttp://www.danvine.com/icapture/で確認している。


 σ(^^ )が主に利用しているブラウザはドーナッツRAPT!!(ユーティリティの関係上IE6を使うこともあるけど)IEエンジンを使ったタブブラウザだから、表示や動作に不満はないし、複数ページ開いたときにIEよりも消費メモリーが少ない。表示画面も広く取れるし、かなりカスタマイズが出来、UserAgentまで簡単に指定できる。UserAgentが指定できるのでAgentでキャリア振り分けをしている携帯ページへのアクセス(もっともhtaccessで弾かれたらどうしようもないが)にも使えるしね。IEではユーティリティが必要なスクリプト系やクッキーのオンオフがワンタッチで出来るのが◎!検索や和英・英和などの辞書検索もワンタッチだし。今のところベストブラウザだね。なんで普及しないのか不思議。


 その他のブラウザでは、Operaも悪くないけど、表示がちょっと遅いかな。名称的にはスネイプニルなんかイイなぁ。まるでオーディンになったかのような気持ちになれそう。そういえばIEのレンダリングエンジンがトライデントだから、ちょびっと因縁を感じるね。
 そのIEの7はテスト的に使ってみた。最近のMSらしく、メニュー系が大きくて実行画面が小さくなってしまう。メモリー消費も大きいし使い物にならんワナ。早々に削除。はやくMS脱却できるような環境が出来て欲しい・・・・。