四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2007年04月27日

You Tube

youtube.jpg ネットで画像・映像を見ることは滅多にないんだけど、ようつべのこんなところにウチの『タチコマの日々』が使われてた。HTMLのタイトルに<YouTube - Broadcast Yourself>とあるんだけど、自由に壁紙が変えられるとは知らなかった。
 だいぶ昔に作った画像だから、出来が悪いのであんまり使って欲しくないナァ〜。作り直すのも時間がないというか、めんどくさいし・・・。

2007年04月26日

のだめカンタービレ

 今日は、病院で3ヶ月に一度の呼吸器機能検査の日。待ち時間にはノートPCで仕事してることが多いんだけど、今日は『のだめカンタービレ』を読んでいた。話題になっているだけあって、なかなか面白い作品。全巻揃えてもイイかな?


 読んでいて、次々に曲名が出てくるたびに、その曲のフレーズが頭の中で鳴り響く。バッハのピアノコンチェルト、ガーシュインのラプソディー・イン・ブルー、ラフマニノフのピアコン2、ヴェルディの椿姫、ベト5、チャイコの悲愴・・・・。時折よく知らない曲も出てくるけど、絶えず曲が流れている感じがして漫画の内容は良く覚えられなかった。あとでじっくりと読んでみたいから、ヤフオクで探してみるか。

2007年04月25日

掲示板

 掲示板を運営していると、海外からのスパム書き込みが多いのが困りもの。CGIがスパム対処されていればおおむね防げるが、そうでない場合は.htaccessでアクセス禁止にしてしまうのが簡単。
 美工房 四季彩の一部の掲示板では、CGIでスパム対策がされていないので、一度でもスパム書き込みがあったIPをWhoisをかけてネットマスク記述している。以下がそのIP範囲。国別コードも一緒に入れたので、ご利用の方はコピーして使ってくだされ!
 .htaccessを簡単に更新するには、ガードプロクシというフリーソフトを使うと便利。もともとプロクシサーバーからのアクセスを禁止したり、中国・韓国・台湾・香港からのアクセスを拒否するためのものなんだけど、denyしたいアドレスを足すことができる。add2htaccess2.txtに下記のIPを貼り付けておけば吉!!
deny from 163.127.0.0/163.128.255.255AU
deny from 163.130.0.0/163.141.255.255AU
deny from 163.143.0.0/163.149.255.255AU
deny from 196.0.0.0/196.255.255.255MU
deny from 202.0.0.0/202.0.15.255AU
deny from 202.10.64.0/202.10.79.255CN
deny from 202.14.0.0/202.14.0.255CN
deny from 202.14.234.0/202.14.234.255AU
deny from 202.14.235.0/202.14.238.255CN
deny from 202.14.88.0/202.14.88.255CN
deny from 202.20.120.0/202.20.120.255CN
deny from 202.22.248.0/202.22.255.255CN
deny from 202.38.0.0/202.38.1.255CN
deny from 202.38.143.0/202.38.143.255AU
deny from 202.38.64.0/202.38.95.255CN
deny from 202.38.8.0/202.38.15.255CN
deny from 202.4.128.0/202.4.159.255CN
deny from 202.4.252.0/202.4.255.255CN
deny from 202.41.152.0/202.41.159.255CN
deny from 202.41.240.0/202.41.255.255CN
deny from 202.43.144.0/202.43.159.255CN
deny from 202.58.80.0/202.58.95.255MY
deny from 202.8.128.0/202.8.128.31CN
deny from 203.149.0.0/203.149.63.255TH
deny from 203.80.96.0/203.80.127.255HK
deny from 206.13.128.0/206.13.255.255US
deny from 210.16.0.0/210.16.127.255PH
deny from 211.20.0.0/211.20.255.255TW
deny from 211.232.0.0/211.255.255.255KR
deny from 213.195.128.0/213.195.191.255PL
deny from 213.217.32.0/213.217.47.255IR
deny from 216.153.0.0/216.153.127.255US
deny from 218.6.0.0/218.6.127.255CN
deny from 220.160.0.0/220.162.255.255CN
deny from 222.0.0.0/222.255.255.255AU
deny from 24.154.0.0/24.154.255.255US
deny from 58.0.0.0/58.255.255.255AU
deny from 59.0.0.0/59.255.255.255AU
deny from 59.0.0.0/59.255.255.255AU
deny from 60.0.0.0/60.255.255.255AU
deny from 61.0.0.0/61.1.255.255IN
deny from 66.136.0.0/66.143.255.255TX
deny from 82.189.122.48/82.189.122.55IT
deny from 83.0.0.0/83.255.255.255NL
deny from 89.0.0.0/89.255.255.255NL

2007年04月24日

お昼寝zzz

P4110006.jpgP4110017.jpg パンとキーが日向でお昼寝。パンはネコだろうと人間だろうと、手近な誰かに抱きついて寝るか、ひっついて寝ることが多い。最近はダイエット用カリカリ(パンはダイエット用が好き!)を食べているんだけど、相変わらず体重が6kg近くあるので結構ズシ〜ンとくる。3.5kgのキーにとってはイイ迷惑なんだろうけど、暖かいから気にしないんだろうね。


 パンは人見知りをするので、家庭訪問の先生が来たときも2階から下りてこなかった。クーはしっかり匂いチェックして、キーはスリスリして撫でて貰ってたよ。

2007年04月23日

バーチャロン

P4170004.jpgP4170006.jpg コトブキヤのワンコイン・バーチャロン、ワンコイングランデ・バーチャロンをそれぞれ箱買いした。元をただせば、夏kiがヤフオクでアファームドを100円で落札しようとしていたため。525円のモノを100円で落札しても、手数料や送料で400円ぐらいになって面白くないし、いっそのこと『目指せ、コンプリート』ってワケで、ワンコイン12体とグランデ10体で、計22体を2060円で落札。送料・着払い手数料を入れて2940円。とーちゃんと息子達で千円ずつ出し合って支払った。


P4170008.jpgP4170015.jpg 3人で箱を開けていってビックリした。完全コンプするには、シークレットを含む各9体ずつ必要なんだけど、それぞれ完璧に揃っていてビックリ!コトブキヤは良心的メーカーだ。ダブりは4体で、アファームド、ドルカス、バル・バス・バウ、ライデンで、全員納得。
 高さ10cm前後の小さなフィギュアでも、なかなか作り込みがされているし、可動範囲も適当で、それぞれに特徴的なポーズも取れる。と〜っても得した感じ。


P4170012.jpgP4170016.jpg 個人的にお気に入りの、フェイ・イェンとバル・バス・バウを撮ってみた。バル・バス・バウの下部はフェイ・イェンに同梱されているんだけど、色合わせにズレもなく、もちろん過不足もなく揃ってラッキー!ホントに良くできている。ゲーム内のCGよりもはるかにレベルが高くモデリングされているので、見ていて飽きない。


P4170019.jpg この機に、息子達がサイドボードの中を整理した。下段はチョコエッグの戦闘機シリーズがメイン。スタンドは両面テープで固定してあるらしい。中段は今回のバーチャロンがメイン。上段はいろいろ・・・。
 残念なのは今回の整理で、とーちゃんお気に入りのフィギュアが全部段ボール行きになってしまったこと・・・_| ̄|○

2007年04月20日

CARMINA BURANA

carmina.jpg オルフの「カルミナ・ブラーナ」が来た。買ったのはレヴァイン指揮のシカゴ響!カルミナ・ブラーナは実家にあるはずのヨッフム指揮のイメージが強く残っているけど、自分の好みに合いそうなモノということでこれにした。
 まず、レヴァインが好き、そしてシカゴ響(特に金管群)が好き!ということもあって選んだわけだけど、聞いた感想は<大当たり>!決して録音が新しいワケじゃないけど、レヴァイン+シカゴ響という組み合わせらしく重厚な上に歯切れが良い。こういうキラキラした演奏は好きだな。しばらく毎日の車の中ではこのCDがかかっていそう。でも録音がイマイチ・・・。


 それにしても、今回感じたけど、好きな指揮者が偏っている。ストコフスキー始め、オーマンディ、ショルティ、バレンボイムなど、割と派手目のが好き。新しいところだと、サロネンの「春祭」はイイ感じ。でも春祭はショルティ+シカゴ響がいまだにベストだと思う。話題のラトルのもあと何曲か聞いてみたい。


 音楽はそれこそ民謡〜民族音楽〜お経まで聴くけど、やっぱり定期的にクラシックに戻ってしまう。今は家のオーディオで大音量で聞く、ってワケにいかないので、出来の良いヘッドホンか車の中になってしまう。幸いというか何というか、片道のクルマ通勤が45〜50分かかるので、おおむねクラシックが一曲聞けるのがありがたい。昨年、クルマのウーハー以外のスピーカーを交換したので、快適に聞けるし。

2007年04月16日

着メロ

 主に息子達からのリクエストだけど、作り溜めた(貰ったのも沢山あるけど)着メロが900曲ぐらいになった。
 時々、各自の携帯に入っている着メロをランダムにならして、家族で曲名当てクイズをする。とーちゃんとtomo春が圧倒的に強いんだけど、民謡からクラシックまで幅広いジャンルなので、結構判らなかったりする。←自分で作ってるくせにね!


 昔、2chクラシック板にあった『この曲の題名を教えて』スレのまとめサイトを見つけて、大笑いしながら読んだよ。教えてくんの表現力があまりにも笑えるのがイイ!
 それにしても、文字だけで曲名を当ててしまう<ネ申>はスゴイ!σ(^^ )の数曲は判ったんだけど・・・。答えがわかれば「な〜んだ、アレかぁ」となるけど、想像力も落ちてきているせいか、て〜んでダメだわ_| ̄|○

2007年04月13日

ほしのこえ

 以前から見てみたいと思っていた、『ほしのこえ』を見た。薦めて頂いて、見させてもらって驚きの連続。30分に満たない時間に、とてつもない情報量が詰め込まれていた。
 基本的に一人の人間が作成した作品なので、作り手のイメージと価値観に、見る側がどれだけシンクロできるかがカギ!想像力のない人間にとっては、鑑賞することが苦痛でしかないかもしれない。ストーリーの始まりより以前と終わり以降の世界、ストーリーに関わって来るであろうサイドストーリーの部分が、進行と共にイメージできないと「何の話?」で終わってしまうかも。これは見る人を選ぶ作品だな、っと思う。
 ストーリーもそうだけど、CGの出来も超個性的。CGの良さを引き出しながらCGっぽさを感じさせない上、色使い、光の表現ともモロに好みの作品で、よく作り込んでいると思う。色々な意味でかなり感動した。『雲のむこう、約束の場所』もナイスな出来だった。


 最近、『子ギツネヘレン』『星になった少年』を嫁さんや夏kiと見たけど、どちらもストーリーはマァマァだったけど、ストーリー展開・テンポ・映像表現が物足りなかった。動物が出る感動の作品のハズなんだけど、もう一度見ようという気にはなれない。作品の作り込みという点では、よくできたアニメの方が上だな。

2007年04月12日

好調

 昨日の今日だけど、本日帰りのクルマの調子はよかった。たまたま前方がクリーンだったので、そこそこのペースでの山越え。夏タイヤにして今季初のハイペースで、久々にクルマとの一体感を味わう。エンジンレスポンスが悪かったときは、回転を合わせるのに苦労したけど、ほぼ元に戻ったので自由自在に振り回せる。あと3年ぐらいは乗れるとイイなぁ。
 その3年のためには、プライマリータービンと燃料ポンプ、クラッチと左リヤホイールハブに不安がある。リビルト品のパーツでも漁っておこうか、と思ったり・・・。それよりもブーストをノーマルに戻してあげようと真剣に考えていたりする。そろそろ労ってあげないと。


 13年程前にR32スカイラインのエンジンを常磐高速でブローした経験が生きているから、GB5では最小限のダメージ済んでいるんだろうね。あのときも、やっぱりエアフロが原因で、デトネーションを起こして1番ピストンがダウン。スピンしないで止まれたのは4駆のおかげだったかも。
 あまり修理に金がかからなければ、クルマのトラブルは結構楽しいモノだけど、スバルはちょっと問題があるかな?ノントラブルで乗りたいならトヨタが一番だけど、トラブルを楽しみたいならスバルはオススメ。

2007年04月11日

エアフロメーター

P4110001.jpgP4110002.jpg その後、相変わらずエンジン不調で、結局<Check Engine>ランプが点いた。自己診断の結果はやっぱりエアフロメーター!「エアフロならエアフロらしい症状出せよ!」と文句を言ってもしょうがないので、ディーラーに注文したけど、まともに走れる状態じゃなくなってきたので、パーツが届くまでの間エアフロのカプラーを外したまま<フェイルセーフモード>で5日程ガマン。フェイルセーフモードだと点火時期が遅いのかガソリンが濃いのか判らないけど、エンジンのレスポンスが悪い。それはまるで『どノーマル』のよう。
 今日、オイルとオイルエレメント交換のついでに、パーツを取ってきた。「取り付けは良いんですか?」だと!自分でやれることは自分でやった方がイイ。
 取り付けの際、ついでにエアクリーナーも交換してECUもリセット。エンジンをかけてみると、とりあえず大丈夫みたい。再び、タコメーターの針がついてこられないぐらいのスーパーレスポンスがおおむね復活!これでしばらく走っていれば、ECUが学習して元の調子に戻るだろう。


 ついでに、ヤフオクで買っておいたトラストのシリコンホースを取り付け。サージタンクからブーストメーターセンサーまでのパイプなんだけど、以前スバルの点検の時に傷を付けられて(まったくヘボなメカがいるもんだ)しまって、応急処置でパイプを連結していたのを、全取っ替え。青いパイプにしてみたらいいアクセントになった。でも、エンジンルームは汚いまんま。


P4110003.jpgP4110004.jpg 左上の写真が新品で、右が今まで付いてた物。BG5の弱点のひとつであるエアフロメーターが18万kmも持ったのは、定期的に清掃していたおかげかな。先週、センサー部まで分解してみたけど、特別問題は無さそうだった。でも調子が悪かったのは、やっぱりセンサー自体がダメになったと考えるしかない。それにしてもこんなチャチな物が45000円もするってどーいうこと?5000円ぐらいでイイジャン。マァ、これはスバルが悪いというよりも設計のHITACHIが悪いんだからしょうがない。


 今回あちこちチェックしたけど、フューエルポンプもそろそろヤバイ状態。これも一度も交換してないからよく持っている。今まで沢山トラブルがでてるけど、約10年で18万km、ノーマルじゃないクルマで、通勤の1/3が峠道という過酷な条件で使われていることを考えると、少ない方かな!

2007年04月10日

ポピュラス

 『ポピュラス』7〜8年前頃までPC-9821AnC9-T改がサブ機として自宅にあった頃、tomo春と共にさんざんやったゲーム。リアルタイムシミュレーションゲームなんだが、とんでもなく出来がよくてハマッたっけ・・・。いまだにゲームディスクと取説があるから、エミュレートしてやってみようということになったが、「フロッピーが1.25MBじゃん!」現在持っているPCは4台全部が1.25フォーマットが読めない!ショ〜〜ック!!


 てなわけで、tomo春がスーパーファミコン用『ポピュラス』を150円で買ってきた。久々に聞くオープニングミュージック。この音楽がまた出来がイイ!早速着メロ作成。σ(^^ )とtomo春の携帯着信音は『ポピュラス』・・・。当分この曲が頭から離れないかも。

2007年04月09日

D1000013.jpg 昨年に引き続き、今年も日立さくら祭りはさくらも満開だったし、そこそこ天候にも恵まれた。って、全然見てないけど・・・。
 奥さんが熊野神社まで歩いていって撮ってきた写真がコレ! D1000018.jpg D902iSでフルオートで撮った写真だけど、なかなかイイ感じに写っている。オートフォーカスと手ぶれ補正のおかげで、ピンぼけはなくなったし、天候のわりには色もマァマァでている。ホワイトバランスを雲天にすればもうちょっとヨカッタかな?

2007年04月05日

カルミナ・ブラーナ

 先日のラジコン零戦制作者から、ツインリンクもてぎ『アエロバティック 1999/2000』のホームビデオをダビングして送ってもらった。
 とても飛行機とは思えない飛び方をするわけだけど、バックに流れている音楽にぴたりと合っているのがスゴイ。


やたらと印象に残った曲は、
  • チャイコフスキー メドレー
  • R.ワーグナー ワルキューレの騎行
  • R.シュトラウス ツラトゥストラはかく語りき
  • オルフ カルミナ・ブラーナ
この中のカルミナ・ブラーナ第1曲「おお、運命よ」には鳥肌が立った。この曲は映画やフィギュアスケート、先の世界水泳シンクロナイズドスイミングでアメリカのデュエットも使っていたっけ。


 シンクロの時は「久々に聞いたナァ〜」という感じで、「実家でレコード探してこようか?」程度に思ったけど、今回は「CD買わないと!」と思ってしまった。ヨッフム指揮以外でイイのあるかナァ〜。小澤征爾は基本的に嫌いなので、今とときめくラトルかな?でも、ラトルも惑星が今ひとつだったしナァ・・・。
 とりあえず、カルミナ・ブラーナの着メロは作ったので、これでガマン!

2007年04月03日

マタ不調

 またBG5の調子が悪い。時々回転の上がりが悪くなる。チェックエンジンランプが点かないので、エアフローじゃ無さそうだし・・・。症状から色々考えメカと相談した結果、プラグかダイレクトイグニッションコイルだろうということになって、とりあえずプラグ交換。4本で18000円だと!自分でやってもイイけど、水平対向はめんどくさいのでやってもらうことに。これでとりあえず様子見だな。


 走行距離は現在、約180,000km。通勤で走る距離は、平日は信号の無い山道を通るので32km、土日はのんびり国道を使うので24km。しばらく前の土曜日、たまたま夏kiが助手席に乗ったので、クラッチを踏む回数を数えてもらった。スムーズに流れている国道利用で、あまり無駄なシフトチェンジをしないように走って、片道106回のクラッチ操作。低速トルクの細さと、超軽量フライホイールのせいもあるだろうけど、シフトチェンジ数は結構多いという印象。
 マニュアル車は、ダイレクト感があってイイけど激重クラッチでは、渋滞がツライ。定期的なクラッチアセンブリの交換とギアオイルの交換を考えると、AT車の方が運用コストが低いことは間違いない。最近のクルマは、MTよりもATの方が燃費もイイみたいだし。年齢も考えると、次にクルマを乗り換えるときはATかなぁ。