四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2008年09月26日

また栃木3

題名は栃木だけど栃木じゃない
P1020948.jpgP1020949.jpg 茨城県大子町の御亭山(こてやさん)。←栃木県黒羽町とのことでしたm(_ _)m ワタシャもうてっきり大子町だと思ってましたよ!(^-^;
 ココは標高512.9mと高くはないけど、なんとここから富士山が見える!らしい・・・。もちろん、「冬の空気の澄んだ時」という条件付きだが。義父が撮った写真を見せてもらったけど、ナカナカ素晴らしい。元日の夜明け前は、小さい山が人で埋まるンだと。
 左の写真の木と木の間に富士山が見えるハズ。400mmクラスの望遠なら、圧縮効果も高まって結構な迫力で撮れそうな予感。でもヒマがないし、朝も苦手だから・・・。

2008年09月25日

また栃木2

栃木県黒羽町 芭蕉の里『雲願寺
P1020876a.jpg P1020889.jpg P1020923.jpg P1020938.jpg
P1020885.jpg P1020894.jpg ウチではこのところ、都会へ遊びに行くよりも、神社・仏閣の類が大好きでこんなところばっかり行っている。息子達が小さい頃はTDLの年間パスポートも持ってたんだけど・・・。今回の雲願寺ももヨカッタ。モミジがたくさんだったので、紅葉の時期にまた行かないと!
P1020934.jpg コレが有名な雲願寺 水月和尚の「俺が危ない」看板の大元で雲願寺の駐車場にある小屋に立てかかっている。黒羽町周辺道路には結構、この看板があったりして、最初は「ナンだろう」と思った。義父の話によると、交通安全のものらしい。マァ、確かにハッとするワナ。

2008年09月24日

また栃木1

栃木の道の駅『那須与一の郷』と『東山道 伊王野
P1020860.jpg 先週、また栃木に行った!まずは『那須与一の郷』で食事をして、『竹のギャラリー』を見た。食事は結構美味しかったよ!

P1020865.jpg 次に、『東山道 伊王野』で、写真のような直径12メートルと5.6メートルの二連水車を見てきた。この水車の力で大きな石臼を回してそば粉を挽いているみたい。

 ソバといえば、我が家の近辺では『常陸秋蕎麦』が花盛りだ。アッチにもコッチにもあるのでありがたみが薄い感じだけど、一面の蕎麦畑の写真を撮りに行きたい・・・。

2008年09月23日

パンお昼寝

P1020275.jpgP1020278.jpgP1020279.jpg
 いつかのちょっと暑い日の夕方、パンがだらけた格好で寝てた!この子はいつもおもしろい格好で寝ている。場所も一定じゃないし・・・。

2008年09月22日

カタカナ

 9月21日の読売新聞で、「ファストフード」という単語を見つけた。これはわかりやすいナァ、とひとしきり感心。一般には「ファーストフード」と書くケースの方が多い気がするので、試しにGoogle.co.jp(日本語ページのみ)で検索!
    『"ファストフード"』→2,680,000件
    『"ファーストフード"』→6,150,000件
と、ファーストフードの圧勝!マァ、この場合どっちでも良いんだけど、fastとfirstの区別をつけるためには「ファストフード」表記の方がイイかも。TDLなんかも「ファストパス」って呼んでいるし。

 それにしてもカタカナ語は難しい。外来語をカタカナ表記した場合、ちょっと間違うと全然違った意味になる事もあるし。僅かでもバケガクに携わっている身にとっては気になる単語がいっぱいある。例えば「シリコン」。「シリコン」と「シリコーン」は物質として別なモノなんだけど、こっちもGoogle.co.jp(日本語ページのみ)で検索してみた。
    『"シリコン" 髪』→513,000件
    『"シリコーン" 髪』→43,900件
と、シリコンの方が圧倒的に多いね。日本ではシリコンをケイ素と呼ぶ事が多いので、シリコンとシリコーンの区別をつける必要がないかもしれないけど、ネット上で情報を提供しているサイトなら区別して欲しいと思う。どんなに化学的解説をしているサイトでも、シロキサン結合のポリマーを「シリコン」と表記している段階でそのサイト自体を信用できなくなってきてしまう。

 「シリコン」に限らないけど、どうも美容や健康に関するサイト(特に販売系)は、基礎的な化学に弱いところが多いようだ。グリチルリチン酸二カリウムなんかも、『二』はカタカナじゃなくて、漢数字だから・・・。ジ(ギリシア数詞の2の意)カリウムとか2Kとか記載してくれるとイイんだけど。
 ニクロム線のニはニッケルとクロムの合金なんでカタカナだが、二クロム酸〜(漢字の2)なんて物質もあったりするから、ホントややこしい。漢字の2を使うんだったら、「ジ」に統一して欲しいと思うゾ。ネット上の文字はゴシック体が多く使われているので、カタカナの「ニ」と漢字の「二」の区別がつかないんだよね。
 有名になったドコサヘキサエン酸(DHA)も、ドコサヘキサ塩酸って書いているのを見るとガッカリしたりする。これは炭素が22(Docosa=ドコサ)個で、6(Hexa=ヘキサ)個の二重結合(enoic=エン)を持つ酸(Acid=この場合は脂肪酸)という意味なんだけど・・・。ちなみに化学で使う数詞はコッチで!

 カタカナ表記の間違いといえば、「シミュレーター」と「コミュニケーション」!試しにPCで『シュミレーター』と入力してみたら、ATOKに指摘された!『コミニュケーション』と入れても「誤読」って怒られたし。
 とにかく、σ(^^)のように語学系がサッパリダメな人間にとっては、良くできたIMEの存在はありがたい。それ以前に入力ミスが多いのを何とかしなきゃ・・・。

2008年09月18日

クゥラ痙攣

P1010599.jpg 今日朝の7時半頃のバタバタと忙しい時間、tomo春が「クーどうした!」とでかい声を出していたので見に行ったら、どうやら痙攣のような状態だったらしい。過去そんな事は一度もなかったんだけど、ネコはな〜んもしゃべれないので原因不明。そんなに歳を取っているわけでもないし、拾い食いできるようなモノは家にはない。もちろん人間様の食い物に手(口?)を出すような躾けもしていない。
 σ(^^)が見た時にはおおむねおさまっていたし、鼓動・呼吸が少し早かったけど、吐いた様子もない。病的な様子もなかったので、何か遺伝的障害でもあるのかも。
 とりあえず、tomo春がまだ夏休み中(大学並みに長い)なので、様子を観察してもらう事にして、それぞれ学校・職場に散らばった。
 昼前の報告では「おとなしくしているけど、どうも右足がおかしい」との事だったので、「毛繕いで右足がつって暴れていたのかも」という結論に達した。病院に連れて行こうと思ってたけど、午後からは全くいつも通りだったらしいので、やっぱり「足つり」だったのか?あんなにからだが柔らかいのに?
 今は普通通りなので、当分経過観察だな。

2008年09月16日

携帯の写真から2

NEC_0034b.jpg
 いつかの夜。半月がとっても綺麗だったので撮ってみたけど、携帯だとよくわからなかった・・・。
NEC_0036.jpg
 宮崎からのお土産 由\(@_+ ) 。東国原さん、しっかりアピールしてますな!味はイマイチだったけど。
NEC_0050.jpgNEC_0051.jpg
NEC_0052.jpg いつかの帰り道。夕焼けが怖いぐらい赤く、青空がウソのように青かった。ホワイトバランスを替えている余裕がなかったので、イマイチ表現できていない。デジカメ持っていなかったのが敗因。
NEC_0065.jpg いつかの朝。空の青さがとてもキレイだったので撮ってみたけど、なんと指が写ってしまった_| ̄|○
 携帯カメラのレンズは、是非画面側に付けて欲しい。キーがついている側だと、指が写ったり本体の角度調整が難しい。

2008年09月11日

携帯の写真から1

 久々にチャリに乗って、郵便局まで支払い処理に行ったときのこと。
DSC00288b.jpg 2006年10月17日に写真を載せた、日立一高近くの橋の下を流れる川(たぶん宮田川)の「遺跡のような」場所。
 古代遺跡のような雰囲気が魅力的で、いつか降りてみようと思っていたんだけど・・・。
NEC_0029.jpgNEC_0030.jpg 先日通った時に、この写真のようになっていた。何か理由があるんだろうけど、ガッカリだ・・・。

2008年09月09日

パン予防接種

NEC_0067.jpg 年に一度の予防接種&健康診断の時期が来た。まず最初はパン(3歳)。今年の夏は誰も体調をこわさなかったので、本年最初の『病院』となる。
 まずは、ケージに入れるのが一苦労。ケージを出すと最初はみんな遊ぶくせに、いざ病院へ!という雰囲気を感じるとだ〜れもいなくなってしまう。普段あまり鳴かない我が家のネコたちでも、無理矢理詰め込んで車に乗せると、何かを訴えるように鳴き続け・・・。
 診察室にはいると、今度はケージから出ない。ケージを分解して、診察台へ。震えたりはしないんだけど、へばり付いた状態で恨めしそうにとーちゃんをじっと見る。パンは暴れたりしないけど、肛門に体温計を入れられるのだけは嫌いみたい・・・。診察と注射の時は、パンはひたすらとーちゃんにしがみついている。
 体重は5.8kgでたるみも無いし、去年より200g減だったので先生に誉められたヽ(^o^)丿 その他至って健康、もちろんノミ・ダニ・虫歯・怪しいしこりも無し。
 終わってホッとしたのか、帰りの車では至って静かだった。

 来月はクゥラの予定。こいつが一番大変なんだよ・・・。

2008年09月05日

戦争博物館

NEC_0045.jpg NEC_0039.jpg NEC_0044.jpg
NEC_0046a.jpg NEC_0048.jpg NEC_0040.jpg
NEC_0041.jpg NEC_0043.jpg  tomo春が「瑞穂蔵で食べたい!!」と言うので、8/20に那須まで食事に行ってきた。
 食事だけじゃなんなんで、奥様の希望で那須ガーデンアウトレットへ寄る事に・・・。その途中、『那須 戦争博物館』なる、ちょっと怪しいところへ立ち寄る。入場料(千円)払って中に入るほどでも無さそうだったので、外から見える範囲だけtomo春が写真を撮った。とーちゃんはカメラ持参じゃなかったので携帯でパシャリ!
 零戦のタイヤは、ちゃんとブリヂストン製だったよ!それにしても、保存状態がナァ〜・・・。

2008年09月04日

栃木市4

最後は『大神神社(おおみわじんじゃ)』
P1020222.jpg ここもまた雰囲気が良かった。氏神様のような8つの祠があって、筑波・天満・鹿嶋・雷電・浅間・熊野・二荒山・香取の各名神が祀られている。この8つの祠は、『室の八嶋』と呼ばれ『木花咲耶姫命』の神話に通じるらしい。
 日本のモノに限らず、神話系は好きなのでちょっと感動的!最近、また星野之宣や諸星大二郎なんかも読みかえしているし・・・。
P1020227.jpg P1020231.jpg P1020244.jpg
P1020215.jpg P1020230.jpg P1020236.jpg P1020238.jpg
 今回もtomo春と一緒に撮っていたんだけど、似たような写真が多くなってきた気がする。視点が似てるのかもしれない。

以下別話題・・・
◆続きを読む◆

2008年09月03日

栃木市3

またまた続き・・・
出流山の『満願寺』へ
P1020174.jpg P1020177.jpg P1020179.jpg P1020184.jpg
P1020148.jpg P1020185.jpg 香の煙をウマく撮るのは難しい・・・。
 満願寺はは神仏同居の珍しいところだった。出流(いづる)山という山の上だし、敷地も広いしで雰囲気が良かった。ただ、途中の山道が雰囲気良くないのが残念。
P1020198.jpg 道中、星野遺跡に寄る。せっかくの縄文住居も管理が悪く残念だった。この立て札も腐って倒れていたのを何とか差し込んであげてきた。さすがに草むしりまではしてこなかったけどw

2008年09月02日

栃木市2

昨日の続き・・・
蔵の街散策
P1020112.jpg P1020113.jpg P1020118.jpg
 新聞屋さん・交番・床屋さん、なかなかカッコイイ!
P1020122.jpg P1020130.jpg P1020134.jpg
 消防車はやたら古そうだったけど、ナンバーも付いていて実働?
P1020135.jpg 蔵の街タウンマップを持って、ひととおり歩いてきたけど、雰囲気があってとても良かった。蔵の街美術館ではダ・ヴィンチ展をやっていて、意外なところで楽しいモノを見る事ができた。

2008年09月01日

栃木市1

8/14に栃木市の蔵の街を中心に歩いてきたのでそのときの写真。
まずは蔵の街周辺
P1020079.jpg P1020094.jpg 駐車場から出て、まず目に飛び込んできたのが崩壊しそうなお店やサン。
P1020095.jpg P1020096.jpg P1020099.jpg 神明宮は街中にあるのにナカナカ雰囲気があった。
P1020104.jpg P1020107.jpg 少し歩いて、途中の墓地に井戸があったのでちょっとお水を拝借。とても暑い日だったので気持ちヨカッタ。次は近龍寺というお寺に立ち寄った。
続きは次回・・・。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。