四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2009年01月22日

HD BENCH

pc_bench.gif 最近またPCが増えた。IBMの『IntelliStation M Pro 6218 5J7』CPUがPentium4 670 3.80GHzで、L2キャッシュが2MBのタイプ。3年落ちだけど、まだまだ十分のスピード。購入価格は22,000円で、Windows XP Pro付きなのを考えると、本体は4,000円てところ。メインメモリーがECC3GB付きだったから、タダみたいなもんだ。
 このところ、IBMマシンを好んで購入している。作りがしっかりしているし、セキュリティ面でもアドバンテージが高いので気に入っている。もう新品は手に入らないIBMマシンだから、程度の良いのを見つけたら購入しておくつもり。
 HD BENCHの結果が残っているマシンをExcelで一覧にしたので、そのブラフを掲載。Windows XPベースであれば、3Dゲームや3Dグラフィックスをやらない限り、Pentium4の2.40Ghz以上あれば十分だと思う。

2009年01月21日

宅配会社比較

仕事でヤマト運輸・佐川急便・西濃運輸・日本郵便を使っている。日本郵便はExpack500しか使ってないので、その他3社を個人的主観でちょっとだけ比較。

発送コスト:佐川>西濃>ヤマト
 出荷契約をした場合、佐川が安い。といってもそれほど大きくは変わらないが。近場の発送は西濃が一番で、ヤマトは全体に若干高い。ただし、沖縄や離島はヤマトが安い。

発送サイズ・重さ:西濃>ヤマト=佐川
 西濃の圧倒的勝利!なんせ20kgまで同じ料金!!もともと引っ越し屋さんだから。大きさ・重さに融通が利くのは西濃>ヤマト>佐川の順。

信頼性:だいたい一緒
 宅配のイメージとしてはヤマト>佐川だが、正社員が配達の場合はあまりトラブルを聴いた事がない。ヤマトや佐川は郡部配達やメール便で下請けに回す事が多いらしいが、この場合は配達トラブルが増える。西濃のトラブルはほとんど無い。トラブルの量は佐川が多い。

セールスドライバー:どこも一緒
 ウチに来ている担当セールスドライバー(主に集荷)は、わりとイイ人ばっかり。担当が変わっても変な人はいない。強いていえば、西濃>ヤマト>佐川。配達に来るドライバーで『?』って人は必ず下請け。

集荷依頼:佐川>ヤマト>西濃
 佐川は自動応答フリーダイヤルなので簡単。ヤマトはネットで依頼。西濃は普通の電話。でも「毎日来てね」といっておけば必ず来るので、どこでも問題なし。

伝票発行システムソフト:ヤマト>佐川>西濃
 伝票発行システムソフトはヤマト(無料)が一番進んでいるが重い。佐川(無料)は使い方が簡単でサクサク使える。西濃(500円/月)は今ひとつで、Excelとの親和性も悪い。

伝票発行コストと手間:佐川>西濃>ヤマト
 用紙はそれぞれ無料だが、佐川は小型サーマルプリンタが借りられるので簡単で無駄がない。レーザープリンタ利用だと、ヤマトは伝票1枚しか出さないときに2枚が無駄(A4に3枚の伝票)になるし、いちいちプリンタの設定が必要。西濃では、その都度のプリンタ設定は必要ないし、用紙も1枚ずつなので無駄がない。

メール便:ヤマト>佐川>西濃
 配達スピード・伝票印刷・信頼性ともにヤマトが圧倒的にイイが、値段が高いのが難点。コストでいえば佐川>ヤマト。西濃は非対応。

運転席禁煙:どこも一緒(ヤマトが一歩リード)
 ヤマトは基本的にドライバー禁煙。でも、結構灰皿持ち込みしている人はいるらしい(内緒)。佐川と西濃は規定は無いようだけど、もともとこの2社は運転席と荷台が別々なのであまり問題なし。ウォークスルーはヤマトだけだから、ヤマトは車内禁煙を徹底した方がイイと思う。

結果:
 現状、発送元として1社だけに絞るとしたら「ヤマト」かな?西濃もイイけど日曜・祭日の集荷がないので、ヤマトと西濃を組み合わせるのが吉。

番外:
 日本郵便のEXPACK500はとても便利。専用袋内におさまれば全国どこでも500円で送れるのは魅力的。手渡しだし、ネット追跡にも対応している。保証がないのが難点だけど。

2009年01月20日

整骨院にて

 むち打ちの治療のため、よく整骨院に行っている。1時間ぐらい腹這いになっているので、たいがいはうつらうつら寝ているんだけど、まわりで施術して貰っているオッサンやオバサンの会話がおもしろいので聞き入ってしまうことがある。で、最近笑えた話!

PC編:インターネットを買ったオッサン?!
 「最近インターネットを買ったんだよ」
 「30万円以上したんだけど、やっぱり速いし使いやすくてイイねぇ〜」
 「いろいろ調べたりできるから、時間が経つのを忘れちゃうよ」
 この後、延々と続くんだけど、ツッコミどころが多すぎて笑いをこらえるのが大変だった。たぶん、はじめて買ったPCを自慢したかったんだろうね。ネットやる程度なら5〜6万円でワンセット揃うのにね。

クルマ編:過去に乗り継いできたクルマを一所懸命に説明していたオッサン!
 70歳近いオッサンが、最近買い換えたクルマから始まって、過去の遍歴を延々と30分ほど熱く語っていた。クルマの名前は覚えているけど、メーカーや排気量・駆動方式などは覚えて無くて、コレまたおもしろかった。
 「コスモはえがったなぁ〜。2ドアのクーペなんだよ。」
 (ロータリーのコスモスポーツですか?)←施術師
 「ん〜〜〜。とにかくコスモだよ。ものすごぐ速がったんだ。」
 たぶん13BロータリーのコスモAPのことだな。二人の会話がかみ合って無くて楽しかった。

 2人に共通するのは、「目的がずれている」ことかな。こういう人たちって、『所有すること』自体が喜びで、『道具として使うこと』は二の次なんだろうね。クルマは走らせてナンボだと思うし、PCは目的を持った使い方をしなけりゃタダの高価な箱でしかない。道具は使いこなして使い倒さないと気が済まないビンボーなσ(^^)から見ると、ある意味「うらやましいナァ〜」と思ったり。
 マァ、不景気な世の中なので『消費すること』自体がプラスになるから、お金があまっている人にはどんどん使っていただきたいと思いますデス。

2009年01月15日

フレッツ光

 我が家もやっと『光』導入決定!同時に光IP電話を入れても、総支払額は安くなるどころか、月2千円以上アップ_| ̄|○
 ウチはADSLを入れたのが団地内でかなり早かったので、電話番号の局番も周りの家と違ってたりするわけだけど、最近は周りでは光だけじゃなくてADSLの導入が増えているらしく、接続スピードが落ちていた。
 ISPはNiftyを選択!かれこれ20年近くNiftyを使っているので、Niftyでキャンペーンが始まるのを待っていた。ドメインを複数持っているから、メールアドレスが変わっても構わなかったんだけど、NiftyのIDを捨てたくないのが理由のひとつ。RXA〜のIDはかなり苦労して取ったので・・・。
 申し込み時のNiftyのおねーさんは対応がとっても良かった。知識も豊富だったし!
 数日後電話をかけてきたNTTのおねーさんは、とっても残念だった。光電話も入れるので、終端装置がPR-S300NEという機種らしいんだが、「PCは1台しか繋げませんので、別レンタルで無線用のセットが必要です」の一点張り。「この機種はスイッチングハブ内蔵でルータ機能があるはずじゃない?」と聞いても「これはただの終端装置なので複数台のPCは繋げません」と繰り返すばかり。話し方もかなり威圧的だったので、何も言わないようにしてさっさと日取りを決めた。
 ウチは3台(今の期間だけ4台)のPCをケーブル結線してるので、無線なんてイラナイのサ!

 NiftyといえばNifty-Serve接続ソフト『Nifterm』を使い始めた1995年頃からの膨大なログがいまだに残っている。当時のフォーラム・会議室では、今のインターネットの情報よりも遙かに有益な情報を交換できていた。インターネットが普及する前にPCを持っていて、なおかつ通信までするような人たちだから、皆レベルの高い人ばっかりだった。『すこやか村』なんて、お医者さんも一杯いたし!
 ちなみにσ(^^)がNECの88/98シリーズ〜MACからDOS/V機に移行できたのもNifty-Serveのおかげ。特に『SLANVB』の『日本DEC Digital PC談話室』の皆様にはお世話になりましたm(_ _)m  特に流川さん(HN:実はDECの方だった)にはHiNote Ultraのキーボードまで頂戴してしまって・・・。
 PCの改造やチューニング、Office系からグラフィックス系まで、いろいろなソフトがそこそこ使えるようになったのもNifty-Serveのおかげ。なんせ10年ぐらい前までは、近くに<PCを持っている人>自体がいなかったから・・・。
 Nifty-Serveが無くなったあとも、インターネット上にたくさんのフォーラムが残っていたけど、それもほとんど無くなってしまって寂しい限りだ。

2009年01月14日

サンタ帽子

P1030424.jpgP1030426.jpgP1030422.jpgP1030438.jpg
 昨年クリスマス前、ペットショップでカリカリと缶詰を買ったとき、なんとなく子犬用サンタ帽子を買ってしまった。
 帰ってから早速かぶせたんだけど、いくら子犬用途はいえニャンコには大きすぎた・・・。おかげでみんな被ったままでいてくれなかったので、今ではフライトスティックのカバーになってしまっている。

2009年01月13日

スウィング・ガールズ

 やっとこさ、『スウィング・ガールズ』を観る時間が出来た!とっても楽しかった!ストーリーはありきたりだけど、とにかく楽しいデキだったので、ソレでOK!出演していた人に白石美帆さんていう人がいて、「この人がそうなのか〜、なかなかイイんじゃないでしょうか」なんて思ったりして。実は実家が割と近いらしく、ウチのスタッフが高校のときに同級生だったらしいんだけど、ゲーノージンに興味がないσ(^^)は初めて見たわけ!

 スウィング・ガールズを観て、小中学生の頃『グレン・ミラー』にハマッていたのを思い出した。当時、母の美容室にHiFiステレオがおいてあって音楽を流していたんだけど、自宅の12畳の音楽専用の部屋にはビクターの4chステレオなるモノがあった。巨大な4つのスピーカー間を移動する音が凄かったっけ。
 販売されていた4ch対応のレコードが少なかったので、その恩恵にあずかる事は多くはなかったけど、グレン・ミラーの2枚組レコードは特にお気に入りだった。巨大な音量で『ヴォルガの舟歌(Song of the Volga Boatmen)』を何度聴いた事か・・・。
 これがジャズ、特にビックバンドジャズをスキになったきっかけだが、マンボで有名な『ペレス・プラード』のレコードなんかもあったりして、「ア〜〜〜〜ッウッ!」なんてやってたっけ。

2009年01月08日

手接足尾神社

P1040157.jpg P1040155.jpg P1040159.jpg P1040160.jpg
 古徳沼に行ったついでに、静神社にもお参りしてきた。静神社には今まで結構な回数行っていたけど、奥の方に手接足尾神社(てつぎあしおじんじゃ)というのがあったので寄ってきた。
 要するに、<手足の守り神>なんだそうだが、お参りして治った人がお礼参りでなのか、松葉杖や装具なんかも納めてあった。でも、こういうのは処分をどうするんだろうね・・・。

2009年01月07日

古徳沼のハクチョウ

P1040119.jpg P1040115.jpg P1040117.jpg
P1040149.jpg P1040142.jpg P1040141.jpg
P1040133.jpg P1040125.jpg 昨日、チョビット時間があったので、息子二人連れて那珂市(旧瓜連町)の白鳥で有名な古徳沼に行ってみた。
 午後陽が傾いてきた時間帯だったので、光線の具合は今ひとつだし、なにより白鳥とカモはマ〜〜〜ッタリしていた。午後は16時が餌の時間なのでそれまでいればイイんだろうけど、コッチには時間がなかったからしょうがない。
 結構見に来ている人がいたけど、写真を撮るのに不都合な人数ではない。ここで笑ったのが、<tomo春のカメラの電池がなかったこと>。急に行こう!となったので準備ができなかったらしく、枚数が取れなかったようだ。
 マァ、本格的に撮るならば、バッチリ準備を整えて、なおかつ条件がイイ日に当たらないと・・・。σ(^^)が幼少の頃、アマチュアカメラマンの父に連れられて、雪の日は朝から晩まで写真撮りの手伝いをさせられたっけ・・・。

2009年01月06日

確定申告

 年明け一発目・・・。

 国税庁サイトで、はやくも平成20年度分の所得税(確定申告書等作成コーナー)がオープンしていた。
 年々開設が早くなっているので助かる!前年度分はさっさと終わらせてしまわないと、今年度分の入力が滞ってしまうので、『所得税の確定申告書』、『青色申告決算書・収支内訳書』、『消費税及び地方消費税の確定申告書』はとっとと終わりにする。っていうよりもう終わってしまって、あとは印刷して提出するだけ!
 従業員の『年末調整』はきちんと年末に終わらせてあるし、『償却資産申告書』も提出するだけの状態になっている。
 マァ、日々まじめに地道に処理しているので、一年分まとめて入力!なんてことはしない。な〜んて真面目なんでしょ!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。