四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2009年03月31日

またジオンマーク

NEC_0012.jpg 知り合いに白のプリウスが納車さる予定の人がいて、「プリウスに貼るから、私にもジオンマークつくって!(OTKな女性)」の要望に応えて、白のカッティングシートで作成。裏にコーティングしてあるので裏映りせず、なおかつ薄手の屋外用タイプで作ったのでクルマには最適。
 ちょうど、プリウス乗っている人が来てくれたときに、リヤのエクストラウィンドウのサイズを測らせてもらったら、左端の部分で天地が10cm強。なので縦約9cmにして作った。
 プロッターの都合で、1枚だけ作るのは勿体ないので、3枚作成。右のは知り合いに、中央は次期愛車に貼る予定。左の1枚は余ったので例によって・・・。

2009年03月23日

大道芸人 のぞみ2

P1040453.jpg 3/21に笠間市ポレポレシティで『大道芸人のぞみパフォーマンスショー』!みんなで行きたいところだが、トーちゃんカーちゃんは仕事なので息子達だけでもと、義姉に頼んだ。義姉は知らなかったらしく、上野で撮ってきた動画を見せたら超感動してくれて、わざわざ休みを取って夏kiだけ連れて行ってくれた。
 tomo春はナゼ行かなかったかというと、市の卓球大会に参加する事になっていたから。朝もハヨから「優勝商品のくだもの(笑)を入れて帰ってくるのに、バッグにスペースを空けておかないと」とか言ってたら、ちゃっかり優勝してたくさんのくだものを持ち帰ってきた(爆)

 肝心ののぞみさんのショーだけど、夏kiに「早めに行って最前列の真ん中に座れ。うまくすりゃ花貰えるヨ!」と言っておいたら、『壊れたロボット』の出だしの握手と最後の花をもらう役をやってきたそうだ。目立つ子は得だね。終わってから一緒に写真も撮ってきたそうだ。

 感動して帰ってきた夏kiは、さっそく貰った花をケースに入れて保存!それにしてもこのケース、どっから引っ張り出してきたんだ?
 後ろに写っているのは、夏ki自作のロボットの顔。よくコレをかぶってパントマイムの練習をしている。でも、実物見たら、結構違っていたので作り直すんだと!

2009年03月21日

インサイト試乗

motto_photo.jpg 先週、嫁さんと長男を連れて試乗してきた。
 リヤドアが小さい事、リヤシートヘッドクリアランスが少ない事が気になったが、嫁さん曰く「ドアが小さい方が駐車場の乗り降りで気を遣わなくてすむ」そうな。レガシィは気を遣うんだと。ヘッドクリアランスも座高の低い嫁さんでは全く気にならないとの事。

 試乗車は一番下のグレードのG。嫁さんと長男に「シートベルトロックして、しっかり踏ん張ってろよ」と声をかけて、山の上の団地に向かって走りだした。乗り心地はちょびっと硬め。ダンパーの容量がもう少し欲しいかな?ダンパーの伸び側をもうちょっとアップしたいのと、リヤスタビはもうちょっと太くてもイイかも!
 パワーの割に結構出足がイイ!モーターのトルクのおかげだろうけど。感心したのがCVT。CVTは嫌いなんだけど、インサイトのCVTは、普通のCVTと違ってエンジン回転だけ先に上がって、車速がナカナカ上がらないという事が少なく、違和感が少なめ。調べてみたら、トルコンじゃなくてクラッチ使ってるんだね。トルクコンバーターを介さなくてもモーターのおかげで何とかなるということなんだろう。クラッチ式のせいで、走り出しに僅かなショックがあるけど、個人的にはその方がイイ。
 そんなに飛ばしてないから何とも言えないけど、コーナーは割と素直。アンダーも弱め。思ったよりもリアの落ち着きがあるので、安心感がある。リヤがリジッドでもFFだとそんなに影響がないのかも。っていうか、トヨタ車の場合セッティングに問題があるのかな?リヤリジッドサスをちょっと見直した。下りの広い道路でスラロームしてみたけど、インサイトなら下りの山道で振り回せそうだ。
 ビックリしたのが、ブレーキ!重量バランスが良いせいもあるだろうけど、結構な下りで50km/hからフルブレーキしても、ノーズダイブが少なく安定感があった。耐フェード性はわからないけど、とりあえずよさそう。
 その後、嫁さんも運転して「違和感がないし、運転しやすい」とのこと。長男も「このクルマなら酔わなさそう。ナカナカイイね」と一様に評価が高かった。

 結論。このクルマはかなりイイ!もうサーキット走る事もないだろうし、ほとんどが通勤なワケだからこういうクルマがイイのかも。パワーが無くても、クルマは乗り手次第だし。
 それと、このクルマはノーマルで乗るべきだ。サスも特別問題ないし、車高を下げると段差で気を遣うし。タイヤも転がり抵抗を考えると太くない方がイイと思った。インサイトは燃費優先タイヤじゃなかったので、そこそこの性能があった。エアロパーツも、高速道路主体じゃないのでいらなさそう。何より重くなるのは良くない。
 とりあえず、見積を頼んでおいた。

2009年03月20日

インサイト2

P1040451.jpg 2/27にインサイトの記事を書いたけど、その前の週に嫁さんと次男に「インサイト展示してあったよ!きれいな白だった」といわれるまで全く関心がなかった。通勤でホンダディーラー前を通ったら、確かに雰囲気が良かったので興味を持ったワケ。
 早速ネットで調べたら、『ハイブリッド』というより『モーターアシスト自動車』という感じで、プチハイブリッドかな?と思った。プリウスのTHSIIに比べると単純なシステムだし、モーターのパワー/トルクも小さい。もちろんエンジンのパワーも小さい。パワー/トルクとも今のBG5(カタログ値280ps/34.5kg・m、昔シャシダイで300ps/40kg・m出した)の1/3以下で、かなり寂しい感じ。
 それでも、なんか気になったので3/2にディーラーに寄ってみた。
 実車に触れて、気に入ったところは
  1,意外に形が良い。5ナンバーのコンパクトさが◎
  2,メーターパネルの造形は?だったけど、実物は思ったより良い
  3,シートのホールドがナカナカ。着座位置も低め
  4,前方左右の視界がトヨタ車より良い。スバルより劣るが
  5,パドルシフトがついている
  6,パーキングブレーキがサイドにある
  7,値段が安い
  8,無限のエアロ(リアウイングはパス)・サスキット・マフラーが◎
 ちょっと気に入らないのが
  1,とにかくパワーが無さそう
  2,一番上のグレードでもタイヤが185/55R16なので205/50R16は欲しい
  3,カタログスペックの燃費はプリウスより下
  4,リヤサスがリジッド
  5,リヤブレーキがドラム
  6,斜め後方の視界が悪い
 あとは、実際に試乗してから・・・。自ら新型車の試乗に行くなんてほとんど初めての事だ!

2009年03月19日

レガシィ

 我がBG5は今年6月で満12歳だ!来年6月で車検が切れる。来年までナンとかもたせようと思ってたけど、まず夏用のタイヤ交換が待っている。ビルシュタインの再オーバーホールも必要だ。リヤのホイールベアリング交換もしなくては・・・。ブレーキパッドも怪しくなっているので、これだけでもざっと40万円近くかかる。

 これならいっそのこと、来年を待たずに買い換えてしまおうと思っている。でも、今のクルマに不満はないし、「どうしても欲しい」というクルマはまったく見あたらず、消去法で選ぶしかない。気に入ったクルマなら永く乗れるんだけど、新車購入になってからの10台中、最短で10ヶ月で売り飛ばしたクルマ(広島の方のクルマ)もあった。

 残念ながら、まだ新プリウスは出ていないし、インプレッサディーゼルはアナウンスもない。でも、これからクルマを替えるなら『エコ』を考えないワケにはいかないだろう。オートマと遅いクルマは嫌いなんだけど、クルマに対する考え方や楽しみ方そのものを替えれば・・・。

2009年03月18日

今年最初の桜

NEC_0031.jpg 火曜日に嫁さんとtomo春と一緒(夏kiはまだ学校)に、一足早い墓参りに行ってきた。COPDと花粉症・寝不足でクルマの中ではひたすら熟睡・・・。
 嫁さんの実家で、義父が「桜咲いてるところあるよ!」と言うので、早速出発!ってデジカメ持ってなかった・・・。tomo春はしっかりデジカメ持参!シャーナイので携帯で撮影。
 大田原市にある『くらしの館』に、なんとか言う早く咲くサクラがあった。色も濃いめでイイ感じ!あと数日遅ければ満開だろう。
NEC_00131.jpg NEC_0014.jpg NEC_0015.jpg
 築162年の古民家に、『おひな様』が展示してあった。NEC_00171.jpg  NEC_0018.jpg  NEC_0016.jpg
 ひな壇とひな壇の間にいる日本人形↓が動き出しそうで怖かった。NEC_00191.jpg NEC_00201.jpg NEC_0021.jpg
NEC_00221.jpg NEC_00251.jpg NEC_00331.jpg NEC_00301.jpg
NEC_0023.jpg NEC_0024.jpg NEC_00281.jpg
 『芋洗いの棒』↓懐かしいねぇ〜〜〜。NEC_0027.jpg NEC_0032.jpg NEC_00341.jpg NEC_00351.jpg
NEC_00291.jpg
 義父の説明によると、左のは『コタツの中に入れる火鉢』らしい。この中に火のついた炭を入れておくわけだね。

NEC_0026.jpg
 右のは、『アイススケート靴』!なんと『スケート靴』じゃなくて『スケート下駄』もあって、ビックリ!刃の金属部分だけのもあって、好きな靴にくくりつけても良かったらしい。

2009年03月17日

マイクロスコープ

ms006b.jpg 20年ぶりぐらいで、マイクロスコープを入手。以前のは20〜700倍まで見る事ができて『システム』で150万円ぐらいしたっけ。使いづらいし調子が悪かったのもあって、数年前に処分。
 今回購入したのは、コレ!なんと、19,800円!!ソフト上でサイズも測れるスグレモノ。本当は500倍ものが欲しかったけど、200倍もあれば十分なので、安いモノにした。その他のモデルはこっち!
 写真はEIZO FlexScan L885のモニター。ソフトで撮影して無加工の状態。画面表示は『白』で拡大率が205倍。ソフトで測ったところ、ドットピッチが0.2549mmになっている。L885のカタログスペックでは、ドットピッチが0.255mmだから、おおむね正確だ。

2009年03月16日

スズキ自動車

 ウチの奥さんはスズキのワゴンRを4台乗り継いでいる。買い換えのたびに「スズキはやめれば?」と言っているんだけど、「カタチがイイ」ということでワゴンRばっかり。
 ここ2台はハズレを引いたようで、50,000kmを超えると、とたんにエンジンその他にトラブルがでる。「機械は故障するのはしょうがない。」と思って気にしないでその都度修理していたけど、今回は点検でウォータポンプのひび割れで交換が必要になった。
 「ウォーターポンプが5〜60,000kmで割れるというのは聴いたことがないね」とディーラーに言ったら、「軽ですから・・・」との返事。これには疑問を持ったよ。正規ディーラーが「軽はこんなモンだ」といいきるのはどうかと思うわけで、リアウィンドゥのがたつきその他などについてもそうなんだけど、自社製品の品質の悪さを身内が声を大にして叫ぶというのは情けない。
 こっちは「パーツがハズレだったんだろう、しょうがないネ」といったのに、「軽はこんなモンです」といわれると納得できない。
 これがスバルだと、「ウチは軽でも一切手を抜いてません」と自信を持って言い切るから。確かにスバルはデザインや内装はイマイチかもしれないけど、目に見えないところはしっかりお金をかけているのがわかる。
 ワゴンR RR-Diは、軽とはいってもヴィッツの一番高いのと同じぐらいの値段なワケで、値段がいくら高くても「軽」の品質は「悪くて当たり前」とディーラーの人間が言うのはどうか?軽が悪いんじゃなくて「スズキのクルマ作りに対する姿勢」が悪いんじゃないの?と思ってしまう。
 今回は、奥さんもサスガに懲りたらしく、「二度とスズキは買わない」と言っていた。

2009年03月15日

Flash

 サイト構成にFlashを使うのが当たり前になってきた。デザインや動きを見るためならFlashもイイと思う。でも、「情報」が欲しいのにその情報までなかなかたどり着けなくなっているのは困る。特にFlashにハイパーリンクが埋め込まれている場合は厄介だ。そもそもPCは、マウスなんて無くても十分使えるわけだけど、Flashの中のリンクはキーボードじゃ操作できない・・・。
 それに、σ(^^)のようにスクリプトやクッキーを切った状態でネットをやる人間にとって、オールFlashのサイトはな〜んも表示されない。せめて代替画像やリンクを置いて欲しいよね。
 http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllint.html でhtmlの採点ができるんだけど、依頼されて作ったサイトは最低でも90点を取れるようにしている。カスケードファイルもhttp://jigsaw.w3.org/css-validator/ でチェックしてミスがないかどうか確認するようにしている。

2009年03月09日

神曲/ニコ動

 だいぶ前に『ダンテ 神曲』の、それこそ「曲」を探していた。リストのじゃなくて、吹奏楽用のR. W.スミスの!最初にニコ動で探したら、『地獄編』をみっけ!そしたらこのページのニコニコ市場に、愛用の『あんだんてシャンプー』があってビックリ!
 地獄編も凄くイイけど『煉獄編』がまたイイ曲なんだわ。ようつべにはひととおりあったのでDLしてみた。非常に難しい曲だけど、結構アップされていた演奏のウチ、「コレッ」ってのがなかったのは残念。ホルストの『組曲1番/2番』もそうだけど、吹奏楽曲(ミリタリーバンド曲)って、好みの演奏が少ない気がする。
 でも今回は曲がイイからOKとしよう。ホルンとティンパニが活躍する曲は大好きさ!

2009年03月03日

ミモザ

P1040449.jpgP1040443.jpg
 毎年の事だけど、今年もミモザが大発生!どんどん大きくなっているので、それこそもの凄い状態になってしまう。
 キレイなんだけど、枯れたあとが大変なんだよナァ〜。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。