四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2009年09月30日

三昧塚古墳

P1050511.jpg P1050526.jpg P1050520.jpg
P1050519.jpg P1050509.jpg P1050510.jpg
P1050524.jpg 9/10、百里から牛久大仏に行く途中で、『三昧塚古墳』なる場所に遭遇した。良く整備された非常に美しい前方後円墳だった。
 となりにひまわり畑があったけど、咲いてる花が少なかった。後方の山は筑波山。

2009年09月27日

インサイト015

090927b.gif 今週は給油無し。
 前回20日に給油、翌21日〜28日までの車載データは、485.2km走行で25.0km/L。
 今までの満タン法との平均誤差が約7.5%なので、実燃費は23km/L強というところか。

 無限サスキットのその後は、やっぱり「硬い」。個人的にはOK!しかし、ボディ剛性(特にリアまわり)が気になるようになってきた。段差越えであちこちから音が出るのはピラーまわりなので、あとでシンサレートでも詰めようかと思う。
 今後、ホンダやビルシュタインからも出るようなので、あまり硬いのが好きじゃない人は待ってみた方がよいと思う。

 カーメイトのリモコンエンジンスターターで、インサイトのスマートキー仕様にも付けられるハーネスが出た。
 冬はやはり暖機運転をしたいので、寒くなる前に取り付けてみようと思う。

2009年09月26日

牛久大仏

 9/10の百里のあと、牛久大仏に行った。近くで見たことがなかったし、中にも入れるという事で遠回り。
 「まさか中にエレベーターなんかあったら笑っちゃうね〜」とか言ってたらホントにあったよ(爆)
 サスガに全高120mは大きいねぇ〜。ガンダム実物大が18mで、なんと牛久大仏の手のひらの高さしかない。
P1050528.jpg P1050535.jpg P1050536.jpg P1050541.jpg
P1050547.jpg P1050568.jpg P1050551.jpg P1050556.jpg
P1050555.jpg P1050550.jpg P1050548.jpg
P1050545.jpg P1050573.jpg P1050558.jpg

2009年09月24日

曼珠沙華

 22日に那須町の『彼岸花群生地』に写真を撮りに行ってきた。
 毎度の曇り空だったのと、ちょっと風があったのでコスモスや曼珠沙華のような茎の長い植物はユ〜ラユ〜ラと揺れて、アップで撮るとフレーミングが難しい(下手なだけだが)。
P1050805.jpgP1050819.jpgP1050779.jpg
 1枚目写真の山手前の家の後ろに立派な桜の樹があって、そこの家のおじいさんが毎年桜の開花・満開、彼岸花の開花・満開をメモしている。
 彼岸花は枯れているのもあったけど、今度の土日あたりまで見頃だそうだ。今年は少なめなんだって・・・。
P1050810.jpgP1050815.jpgP1050827.jpg
 刈り入れ前の田んぼに、黄金色の稲が風に揺れていて、赤と黄色のコントラストがキレイだった。
 中央のはExif情報有りのオリジナル状態。他のはリサイズだけしている。
P1050829.jpgP1050831.jpgP1050849.jpg
 「立入禁止」と書かれているにもかかわらず、足を踏み入れて撮影していたじぃ様・ばぁ様がたくさんいてちょっと気分が悪い。地元の人たちが手作りで頑張っているんだから大切にしようよ。
 トンボの写真は焦点距離200mmの望遠。
P1050834.jpgP1050782.jpgP1050821.jpgP1050866.jpg
 2番目の写真の構図が気に入っている。刈り取られてS字になった田んぼ、おだがけされた稲穂、中央の古そうな建家等々・・・。電柱・電線とおだがけの黒いビニールをなくして『絵』を描きたい。一番右と下の左3枚は『伊王野 道の駅』。
P1050857.jpgP1050855.jpgP1050862.jpgP1050883.jpg
 左3枚は『蕎麦』の花。もうすぐ新ソバの季節がやってくる。
 右のは帰り道すがら、全然別の場所で撮っためずらしい白い曼珠沙華。天然のモノはどんどん減っているらしい・・・。

2009年09月22日

五百羅漢

P1050242.jpg P1050250.jpg P1050252.jpg
P1050256.jpg P1050257.jpg P1050259.jpg
 川越に行ったときの『喜多院』の五百羅漢。
 似た顔があるといわれても、探し出すのは難しい・・・。こじつければ「似てる」と言えなくないのもあるかもしれないけど。

2009年09月20日

無限サスキット

P1050958.jpg ところで、無限サスは・・・「硬い」ね。フロント250、リア230の空気圧ではたまらないので、標準指定のF230・R220にした。それでもちょっとした段差ではボディのあちこちがギシギシガタガタとネジが飛びそう。
 しかし、直進性も含めてハンドリングは抜群に良くなった。ハンドルを「スパッ」と切ったときの「グラリ」がなくなって、フロントからリアへスムーズにロールが繋がる。ロールスピードも早すぎずちょうどイイ。GB5のときのようにぎりぎりのラインが取れるようになったのは◎。
 ちょっと攻めたときのタイヤのスキール音が、今までは「ギャィギャィギャィ」って感じだったのが、同じ場所でも「ギャィ〜〜」と連続音になったことでもタイヤの接地性が上がったのがワカる。山道が楽しくてショーがない。
 あとは、早い初期入力時のピストンの動きがスムーズになればほぼ好み通りになる。この辺りはもう少し走ってダンパーにアタリが出てくれば変わるだろう。
 でもやっぱ、ビルシュタインのようなわけにはいかないのね。あんまり高くちゃ売れないだろうし、このあたりが落としどころとしてはイイのかも。

無限
ZE2
減衰力(ノーマル比)
0.3m/s時:伸び側/縮み側
スプリングレート(ノーマル)
N/mm
フロント 187%/133% k=23.0(k=22.0)
リア 159%/135% k=30.0(K=30.8)
 取説に書かれていたデータシートを見ると、おおむね6/9に書いたようにセッティングになっていた。やっぱり、リアのスプリングレートはちょっと落としてきたね。みんな考える事は一緒なんだ。
 硬めの乗り心地が好きな人には今のままでイイけど、もうちょっと減衰力を落としてスタビライザーで調整すれば、もっと乗り心地と繰安性のバランスが良くなって一般ウケすると思う。
 車高は20mm弱ぐらいのダウンなので、通常走行に支障はない。ホイールアーチとタイヤのスキマが少し小さくなったので、見た目の腰高感がなくなってバランスが良くなった。あんまり低いと格好ワルイし・・・。

インサイト014

090920b.gif 今週の燃費。
 585.4km÷26.96L=21.71km/L。車載データ24.45km/Lで誤差は-11.19%。やっぱり前回給油ではタンク一杯に入ってなかったようだ。オド燃費は22.36km/Lだから走行経路を考えると優秀!
 9/14〜15の評価が低いのはサスを交換してテストをしたから。9/18はホンダに6ヶ月点検で預けたから(アイドリング時間が長かったためだと思う)評価・燃費がワルイ。

2009年09月19日

EXILIM EX-FC100

CIMG0318.jpg CIMG0320.jpg CIMG0321.jpg
CIMG0360.jpg 奥さん向けにデジカメを買った。
 基本的に<失敗写真が無い>タイプということで、CASIOの『EXILIM EX-FC100』。このカメラは1秒間に30枚撮れるので、いろいろおもしろい写真が撮れるのが特徴。HDムービーも撮れるし、サイズ制限はあるけど1000フレーム/秒なんていうものすごい動画も撮れる。
 そんな中で一番の機能は連写した複数枚の写真を合成して、ぶれてない画像を作ってくれること!左下のキーの写真がそう。
 写真を写すカメラとしてはその写真自体はそこそこでも、その他おもしろい機能が一杯ついていて飽きないカメラだ。

2009年09月17日

第26回百里基地航空祭

 第26回百里基地航空祭特別公開のときのその他の写真。
P1050711.jpg P1050609.jpg P1050611.jpg
P1050603.jpg P1050612.jpg P1050662.jpg
P1050668.jpg P1050669.jpg P1050675.jpg
P1050697.jpg P9120084.jpg P1050702.jpg
P1050630.jpg P1050758.jpg P9120054.jpg
P9120129.jpg 右上から4番目のポッドは機上集塵器で、F-4やT-4に付けて大気中の放射性浮遊塵を採取するためのもの。どっかの国の核実験などのときに飛ぶ
 T-4の垂直尾翼に、305飛行隊マークと302飛行隊マークが付いているのがあった。これはどういう意味なんだろう・・・。

2009年09月15日

無限サスキット

P1050759.jpg P1050763.jpg P1050769.jpg
P1050770.jpg P1050774.jpg P1050775.jpg
 無限のサスキット入荷の連絡が来たので、さっそく取り付けに行ってきた。
 しばらく前に入荷済のPIAA S10-Rも同時に取り付けてもらって、アライメントも取ってもらった。
 ホイールナットは毎度のRAYS製ジュラルミン軽量ナット。レガシィで使ってたのとはネジピッチが違うとのことで新たに購入。色はチタンカラー。
 たいして軽くなってないホイールの実感はないけど、サスに関しては結構イイかもしれない。スプリングレートは変わった感じがしないけど、ダンピングの差は歴然。固さ自体はそれほど変わってないが、揺すられるような動きがなくなって収まりがイイ!少し慣らしをしたら、山道で負荷をかけてみよう。
 ライトの写真はLEDポジション。リアのライセンスプレートランプもLEDに替えてある。

2009年09月13日

インサイト013

090913b.gif 今週は10日に給油したので今日は給油無し。
 10日のデータは走行732.3km÷給油30.16L=燃費24.28km/L。行きつけのスタンドじゃなかったので、たぶんあと数リットルは入ったと思う。

 ECO評価が低いのは給油後の11日からECONボタンをオフにして、アクセル・ブレーキを自分の感覚通りに操作するようになったから。
 ECONボタンはオフの方が走りやすいのは間違いない。オンだとレスポンスが悪すぎるし、意外にオフの方が燃費が良かったりする。
 ECOステージも3rdをクリアしてしまったし、ECO評価も1位を取ったのでゲームは終了ということで・・・。

2009年09月12日

百里基地航空祭特別公開

P1050589.jpg P1050604.jpg P1050708.jpg
 9/13は百里基地航空祭。今回はなんと、前日(9/12)の『特別公開』に招待を受けられたのでtomo春と行ってきた。
 天気はあいにくで、昼前のF-15機動飛行までで切り上げて帰宅。
 内容的には、来場者も少なめで人が少ないときに一回り撮影。F-2が来ていたのはラッキーだった。
 目的の302飛行隊F-4EJ改をたくさん撮れた上に、しっかりF-4のコックピットにも収まってきた。シートがリフトされていたので『狭さの実感』は今ひとつだったけど、雰囲気はしっかり味わってきた。

 コッチは、F-4EJ改の舵面や脚の動作の動画。

2009年09月10日

尾白鷲

P1050449.jpg P1050457.jpg 今年も百里航空ショーには行けそうもないので、火曜日にtomo春と二人で行ってみた。
 秘密のスポットで、タイミング良くエンジンチェックをしている302飛行隊394号機を見る事が出来た。スーパーラッキーである!
 このスポットではT-4はもとより、501飛行隊のRF-4Eの離陸も見られた。

P1050459.jpg P1050464.jpg 調整が済んで移動されていくときに、『尾白鷲』マークを拝めた。
 ナゼかF-15のエンジンが一基だけ、台に乗せられたまま放置。雨がパラついていたんだけどイイの?

P1050480.jpg P1050469.jpg いつもの撮影スポットに移動したら、相変わらず人が多い。
 302飛行隊のファントムがイ〜〜ッパイ!
 右のは墓地スポットから撮影した、たぶん建設中の『茨城空港』。開港前から大幅赤字決定だからつくっても意味ないのに、選挙で知事が変わらなかったから強行するんだろうね。


 ↑は定番スポットでtomo春撮影の動画。305飛行隊の『梅組』の離陸!この2機のあとF-15Jが2機とF-15DJが2機で計6機離陸していった。

2009年09月08日

キ46

ki46_01.gif 年に一度のShadeによる飛行機制作。
 今年は『キ46-III 一〇〇式司令部偵察機三型』を予定。とりあえず三面図(+断面図)を作成。
 マーキングは、もちろん独立飛行第18中隊の垂直尾翼に『天翔ける虎』の絵が描かれた機体に決定。
 百式新司偵、特に三型ははカタチが好きで、子供の頃何機かプラモデルを作ったっけ。時間をやりくりして年末に間に合うようにしないと・・・。

2009年09月06日

インサイト012

090906b.gif 今週は給油無し。400km以上走っててもまだガソリンは半分以上残っているから・・・。
 Aトリップでの燃費データは25.1km/Lなので、実燃費は23km/Lを越えていると思う。
 今週は特殊な条件で走ってないから結構数値がイイ。
090904.gif
 先週末、ECO評価が1位になっていた。奥さんが「それでナンか貰えるの?」だって・・・なんにも出ないんけど・・・。