四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2009年11月29日

インサイト024

091129b.gif 今週は給油無し。
 車載データは、404.0km走行で22.7km/L。プレミアムクラブに載っている数値を計算すると、23.7km/Lだから暖機運転で1.05L消費した事になる。あんまり当てにしてないけど・・・。

 ところで11月も終わり。カレンダーを『F-2』に見えるようにしたつもりだけど、イマイチだった。

2009年11月28日

百式新司偵04

ki46_06.jpg 主翼付け根にフィレットを追加、垂直尾翼を修正、ラダー可動&可動タブを追加、ステップを追加、増槽の追加、プロペラ回転のテクスチャーを作成、機体全体のバンプマップとテクスチャーマップの作成。
 あとは、エルロン・エレベータの可動とステーの追加、羽布張りのテクスチャー作成、キャノピー枠の修正とマッピングの作成、部隊マークの作成ってところかな?
 バンプとテクスチャーをマッピングすると、なんとなくそれっぽく見えてくるから楽しい。
 色はかなり地味目の色にしてみた。今回はウェザリングや塗装剥げもやろうと思っているけど、時間があるかどうか・・・。

2009年11月27日

暖かキー

CIMG0847.jpg CIMG0838.jpg CIMG0843.jpg
 暖房を入れると、おおむねパン太郎が吹き出し口の下にいるんだけど、めずらしくキーなんがいた!
 キーはあまり暑いのが好きじゃないくせに暖房の下でだらけている様子はめずらしい光景だった。

2009年11月26日

百式新司偵03

ki46_04.jpg 百式新司偵、微妙に進行中。
 バンプマップ(スジ彫りなどの凹凸)やテクスチャーマップ(カラー・マークやウェザリングなど)が無いので、のっぺりしてる。
 キャノピーの枠は面倒だった・・・。イマイチだけど、今回は修正している余裕がない。
 エンジンカウルは鍾馗のモノから作り直した。
ki46_05.jpg 下回り、特にエンジンナセル後部下側と、主翼付け根のフィレットは何とかしなくちゃならないな。
 今回は飛行姿勢だけの予定なので、車輪の作成はしない。来年以降、余裕があったら作り込もう。
 それにしても新司偵はキレイな機体だ。

2009年11月22日

インサイト023

029920b.gif 今週の燃費。
 675.1km÷32.7L=20.65km/L。
 朝晩の3分ほどの暖機運転と、チョイノリが多かったため+退勤時登り山道で2回ほど元気に走ったため、若干低調な数字。それでも20km/Lは割らないでいるので十分。
 暖機しないで走り出してもイイんだけど、低温時はCVTのクラッチミートがへたくそなので多少暖機している。暖機していない場合は、朝の最初の5kmの燃費が凄くワルイ。通常暖まっていれば20km/Lを越える地点まで行っても、暖気無しだと15km/Lぐらい。
 この程度の差なら、暖気無しでイイと思うけど、冷間時にアクセルを踏むと間違いなく排気ガスはクリーンじゃないはずだし・・・。
 快適さ(ドライバビリティも室温も)を考えれば、やっぱり多少の暖気は必要だ。
 ちなみに暖房時のアイドリングストップのロジックもだいぶわかってきたので、信号待ちなどでは結構エンジンを止める事ができるようになってきた!

 ところで、すっかり見る事もなくなってしまった、internavi Premium ClubのECOランキング。
 ひさびさに見てみたら、参加者4205人。サスガにECO評価では1位どころか一桁にも入っていない。それでもラクに上位5%には入っているのが不思議。アクセル評価がそれほどシビアじゃないのがその理由かも。

2009年11月20日

最近買ったCD

 インサイトのオーディオで聴きたくて、最近Amazonで買った懐かしいCD。実家には全部レコードがあるはず。

51FYFekpcyL__SS400_.jpg PINK FLOYDのCollection of Great Dance Songs(時空の舞踏)。シンガポールからエアメールで届いたよ。
 『One of These Days(邦題:吹けよ風,呼べよ嵐 )』が聴きたくて!アブドーラ・ザ・ブッチャーのテーマ曲で有名。
31YED7V9MCL__SS400_.jpg ULTRAVOXのVienna
 その昔、三宅一生がヘリコプターで格好良くやってくるお酒のCMで使われた曲(New Europeans)を聴いて、翌日レコード屋に注文したっけ。
 1曲目の『Astradyne』がめちゃくちゃカッコイイ!
41Rv574xMSL__SS400_.jpg ULTRAVOXのQuartet。ロスから船便で来たから日数がかかった。
 1曲目の『Reap the Wild Wind』もイイけど、9曲目の『Song(We Go)』が聴きたくて買った。ダブルドラムが凄すぎ!おっきい音で聴くのサ!

2009年11月18日

冨山塗装

CIMG0849.jpg 今年我が家も10年目を迎えたので、外壁の塗装をしてもらった。

 ウチは団地のメインストリート沿いのせいか、「見積もりを取らせたください」「傷んでいるので早く塗装した方が良いです」「モニター価格で施工します」「キャンペーンで10棟限定です」などなど、とにかく頻繁に塗装やさんが売り込みに来ていた。

 そんな中、ポストにチラシが一枚入っていたのが常陸大宮市の『冨山塗装』。直感的に良さそうな感じがしたので<小冊子「塗り替え工事成功に一瞬で変わる!!」>を送ってもらった。
 小冊子を読んでさっそく施工してもらおうと電話した日に、すぐ社長がくるとの事。ちょうどインサイトのドアデッドニングをしていた時に、白のインサイトLSに乗った冨山社長がやってきた(笑)
 社長の第一声は「全体に状態が良いので、早急に塗装が必要ではないです」とな!
 というわけで一目で信頼できそうな方だったので、回りくどい事や交渉ごとが嫌いなσ(^^)は「予算はこれだけ。あとはお任せ!」と施工依頼。

以下、冨山塗装の印象
 1,社長を含め、社員の応対が非常に良い
 2,作業車がキレイ:普通、建設やさん・塗装やさんのクルマはキレイな印象が無かったので、これにはビックリ
 3,毎日の作業の後片づけがしっかりしている
 4,見積もり書・作業工程書その他が非常に分かりやすく、それらを書類別に入れておけるクリアケースつき
 5,家の中の不要なモノを軽トラック1台分処分してもらった
 6,その他は冨山塗装サイトにあるとおりなのでそちらを参照

 出来上がりは非常に満足。断熱塗装のおかげで、夏場の室内温度も若干下がったようだ。
 写真は、冨山塗装からプレゼントしてもらったデジタルフォトフレーム。2GBのSDカードが入っていて、その中には施工前〜施工作業〜完成までたくさんの写真が入っていた。これは凄くウレシイ。普段家の写真なんて撮らないから、こういったモノがあると良い記念になる。

 というわけで宣伝。『冨山塗装は塗装・リフォームを通じてお客様に安心・快適な毎日をお届けします。新築の喜びをもう一度。
 別に報酬はもらってないよw!さっそく知人が小冊子請求をした。

2009年11月16日

百式新司偵02

ki46b3.jpg 非常にマズイ!!!ヒマが無くて全然進んでない・・・。
 とにかく風防周りが厄介な機体だ。胴体にコックピットの孔を開けるだけでも結構手間がかかる。風防と風防の桟をどうやって繋げていくか思案中。
 日本機は米機や独機のように簡単なラインじゃないので、微妙なラインが難しい。間に合わないかも・・・。

2009年11月15日

インサイト022

091115b.gif 今週は給油無し。
 11日の燃費がワルイのは、高速バスターミナルまでの往復のみだから。
 寒くなってきたために燃費が若干落ちてるのもあるだろうけど、よく考えたら退勤時が暗くなってライトをつけているのも燃費に影響あるかも。ライトやオーディオなど電力消費量が増える事でも多少燃費に影響があるような気がする。

2009年11月14日

新宿・渋谷

CIMG0832.jpg CIMG0833.jpg CIMG0835.jpg
 11日に、仕事で渋谷の表参道にある『寺門孝之ミュージャム』へ行って、ご本人にお会いしてきた。ステキな絵がたくさんあったよ!
 寺門孝之さんは、あんだんてシャンプーのラベルデザインもされた方で、とても優しい絵をお描きになる。今回は仕事だったが、機会を見つけて奥さんと息子達も連れて行こう。

 寺門孝之さんのサイト『てらぴかのえんがわ

2009年11月08日

インサイト021

091108b.gif 今週の燃費。
 413.8km÷18.95L=21.84km/L。
 気温の低下と共に燃費が落ちてきたような気がする。ほとんど効かない暖房のせいもあるだろうけど、燃調が濃いめになっている気がする。朝の暖機運転では1分間で15ccぐらい消費していそうだし。ターボ車は冬の燃費がイイんだけど、やっぱりハイブリッド車は冬は苦手のようだ
 退勤の山道登りで、前後にクルマがいない時はパワーが無いながらも楽しく走ったりしているのも燃費低下の原因かも。それでも家に着く頃には20km/L以上になっているんだからたいしたモンだ!

2009年11月06日

キーじゃれ


 少し前、カーペットを敷いた時にキーなんがじゃれまくっていた時の動画。

2009年11月05日

夕焼け雲

P1050987.jpg P1050990.jpg 火曜日、夕焼け雲がキレイだったが、写真にするとあまり良く出ない。ホワイトバランス『雲天』露出-1/3のみで、あとはオート。画像はリサイズのみ。

2009年11月03日

追加デッドニング2

P1050978.jpg P1050981.jpg P1050980.jpg
P1050983.jpg またまた追加のデッドニング。
 左右フロントフェンダーにレジェトレックスを貼った。コレで洗車の時に水を勢いよくかけても情けない音がする部分がおおむね無くなった。
 上右の写真。右の赤丸2ヶは、タイヤで撥ねた水が侵入するのを防ぐために穴が開いているところをアルミテープで塞いだ。左の赤丸は助手席側バルクヘッドが見えているので、ココにもレジェトレックスを貼ってみようかと思っている。
 下左の写真は『のB』さんのお薦めで、後席足下で踵があたる部分。

2009年11月02日

F/A-18E/Fライノ

fa18e.jpg 『米ボーイング、日本のFX選定で自社候補機の納期明示
 「米ボーイングは日本の次期主力戦闘機(FX)選定で、自社の候補機「FA18E/F」が選ばれると2014年半ばにも3機納入できる考えを示した。防衛省が持つ老朽機「F4」の退役時期に間に合う可能性が高い。4機目以降は日本企業によるライセンス生産への移行も可能で、日本の防衛産業にとって戦闘機の生産技術を維持できる利点がある。納入やライセンス生産の時期を具体的に明示することで同省に採用を促す考えだ。  FXは防衛省が持つF4の後継機で、選定候補が6機種ある。有力候補の「F22」は導入が難しく、現在は開発中の「F35」が有力視される。ただF35の納期はF4の退役時期に間に合わず、ライセンス生産も困難と言われる。日本は11年にも「F2」の生産が終わると国内生産が途切れ、防衛産業は技術継承が難しくなる。そこで企業から国内生産できるFXを求める声が強まっている。」

 だそうなので、F-2の追加生産ができないことを考えると、もうF/A-18E/Fスーパーホーネットでもイイかと・・・。
 YF-17から比べると、だいぶ機体が大きくなりすぎた感はあるけど、F-2もF-16に比べると大きくなっているしネ。
 ついでにグロウラーも導入してしまおう!