四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2007年06月11日

笑い男

waraiotoko.gif 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』の後半に<笑い男>が出てくる。これはその時に使われたマーク。以前作った画像を、アニメーションGIFにしてみた。SWFの方がファイルサイズが小さくなるけど、汎用性でGIFを選択。
 物語の中で、J.D.サリンジャーの『ライ麦畑でつかまえて(野崎孝/訳)』の本が結構重要な役割が与えられている。回転している文字は「I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes」で、この本の中では308ページに「僕は唖でつんぼの人間のふりをしようと考えたんだ」と訳されている。サリンジャーの作の中にも『笑い男』というのがあるらしいけど、これは読んでいない。


 『攻殻機動隊』に出てきた思考戦車のタチコマのがダニエル・キイスの『アルジャーノンに花束を』読んでいたり、映画版の『イノセンス』にもミルトンの『失楽園』からの引用があったりと、一連の作品は結構ディープで面白い。アニメを見てから読書に入ってくれる若者が増えるのは良いことだ。

普通のGIFはコッチ
この記事へのコメント
読書してみようかな(´∀`)
GIFお持ち帰りさせていただきますね。
じゅん at 2009年02月02日 19:03
コメントありがとうございます。

「サリンジャー」イイですよ、是非読んでみてください。
seasons_papa at 2009年02月06日 20:57
お持ち帰りさせてもらいました。
手羽あるある at 2010年10月27日 07:14
笑い男いただかせてもらいました。
なお at 2011年08月26日 00:14
GIFお持ち帰りさせていただきます。
Laughing Man at 2011年11月23日 10:21
眼を盗ませていただきました
バトー at 2012年10月06日 17:51
いただきましたー
フランスパン at 2013年01月31日 20:04
笑い男いただきますー
ボーマ at 2016年07月10日 13:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック