四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2010年08月07日

捨て猫

P1000913.jpg P1000919.jpg P1000949.jpg
P1000980.jpg P1000986.jpg P1010005.jpg
 1週間ほど前に奥さんの実家に仔猫が2匹捨てられていたそうだ。動物を飼ったことがない両親が頑張って2〜3日面倒みたらしいが、生まれて3週間(たぶん)程度の仔猫が扱えるはずもなく、義姉と夏kiが迎えに行ってきた。
 とりあえず、到着した夜に行ってあげてミルクをあげたりしてきたが、お腹がふくれたらかなり元気になった。義姉は「飼ってくれる人が見つかれば」とのことだったが、間違いなく2匹とも義姉宅で飼われるだろう(笑)そのぐらい可愛かった。
 パンなんかは冗談のように面倒見がイイし、キーなんは自分を人間だと思っているから仔猫が来てもまったく関係ないしで、ウチで引き取ってもイイんだけど、障害がある猫(クゥラ)がいるからかなり難しい。
 にしても、見た感じ明らかに飼い猫から生まれた子たちだと思う。夏場だからヨカッタようなものの、冬だったら助からなかったろうネ。捨てるような人間は動物を飼っちゃいけない・・・。


この記事へのコメント
そうですね!動物を飼う以上最後までみてあげないと!
家にも猫5匹います。
更谷 at 2010年10月17日 02:36
ありがとうございます。
白い方は残念でしたが、白茶(みたらしと命名)はとても元気ですくすくと育っています。
我が家と義姉宅で育てている元捨てネコたちも、合計6匹になりました。
seasons_PaPa at 2010年10月17日 21:24
白い猫ちゃんだめでしたか。
写真に写っている顔は一生懸命なのに・・・。
あー泣いてしまいました。
更 at 2010年10月19日 02:41
そうなんです。だいふくは8/11に亡くなりました。
病院で点滴を受けてはいたのですが、やはり食べられなかったので弱っていたのでしょうね。
あと少しの間親元で育ったなら大丈夫だったんじゃないかと思うと非常に残念ですが、その分みたらしは元気です。
義姉宅では子供がいないので、ネコたちは本当に大切にされていてシアワセだと思います。
seasons_PaPa at 2010年10月20日 17:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。