四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2005年11月26日

雪風

c02.jpg戦闘妖精「雪風」のDVDを見終わった。相変わらず息子の学校の先生に借りて(本当にいつもありがとうございます)ばっかりだけど・・・。このアニメは見応えがあった。現実離れはしているけど、非常にリアルでのめり込んでしまう。設定やストーリー展開ももちろんだけど、なんといっても「戦闘機」の出来がよい!シルフとメイブはいつかShadeで作ってやろうと決心。←いつになる事やら・・・・

通常Shadeで飛行機を作るときは三面図があると良いんだけれど、写真やイラストではパースがついてしまっているのでなかなか難しいモノがある。
大戦中の機体については松葉稔氏の「精密図面を読む」の1と9を持ってるし、FW190に関しては専門書があるので好きな機体の図面おこしはいつでも出来る。
が、架空の機体となると正確な図面が得られないので結構大変。タチコマのような形だったら簡単なんだけど。

ほんとうは、プラモデルやソリッドモデルをやりたいんだけど、なかなか大変なのでCGで我慢。3D-CGは難しいけどおもしろいし、しばらくほったらかしにしても埃が付かないし、パーツ紛失もないしね!
ただ、最近ペーパーモデルも作っているせいか、久々にエアブラシを使ってみたい衝動に駆られてる。何をやるにせよ、とにかく時間が欲しい・・・

マァ、楽しみは老後に取っておくという手もあるし、の〜んびりいきましょ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。