四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2012年02月22日

AV-8ハリアー

火曜日にマタマタ百里基地へ!
朝の8時半頃到着。天気は良かったけど、気温高めで相変わらずモヤっぽい。午前中の百里は逆光となるので、撮影の条件は悪い。
今日は、岩国基地のF/A-18ホーネットに加えて、AV-8ハリアーを1機確認。ついでに三沢のE-2Cホークアイも!
幸いなことに、おおむね無風に近く南よりだったので、03Lからの離陸となった。よって、北門ゲートで見学。
離陸機数が多かったので、アーミングエリアは渋滞状態。列線整備員の方たちも確認できた。


ハリアーは垂直上昇はなかったけど(当たり前か)、その離陸滑走距離の短さに驚いた。


今回は、夏kiに見せるために写真より動画を主体で撮ってきた。GH1での動画をMP4に変換したもの。三脚無しの600mm望遠なので安定していないし、持参脚立が3段タイプだったため、有刺鉄線が写っているシーンも・・・。
やっぱ、カメラは2台体制にしたほうがよさそう。

P1050448.jpg P1050451.jpg P1050511.jpg
P1050528.jpg P1050538.jpg P1050541.jpg
P1050550.jpg P1050584.jpg P1050620.jpg
百里周辺は、他県ナンバーのクルマだらけで大変な混雑状態だったけど、くれぐれもゴミ・吸い殻などは持ち帰って欲しい。今日もたくさん拾ってきてしまった。


この記事へのコメント
小さい頃、岩国に住んでおりましたのでベース開放の時に戦闘機・隊員と一緒に撮った写真が残っています。幼稚園のバスを待っていると道路の向かい側にアメリカ人の子どもが同じくバスを待っているのですが、黄色いスクールバスがやってくるのでまんまセサミストリートの世界が目の前だったを思い出しました。昭和40年代中盤の話ですが・・・。

伊丹空港まで車で15分、旅客機でも撮るかとスポットは検索して押さえているのですがなかなか行けていないのが現状です。
のB at 2012年02月22日 10:01
羨ましい環境でしたね!
もっとも、嫌いに方にはうるさいだけでしょうが。

百里の飛行機を撮るために100-300mmを買ったのに、あまり行けなくて残念です。
なので、まだ超望遠を使いこなせてません。
周辺の光量落ちを減らすように、シャッタースピード優先ではなく、絞り優先(F8〜9)で23点AFの方がイイかなと考えています。
seasons_PaPa at 2012年02月22日 21:36
昨年の娘の運動会の時、空やグランドなど平面があると口径食が顕著だったので私も絞り優先にすればよかったなと思いました。
 もとより、パンケーキや標準はiAモードで撮ると「後ボケ」のためか開放寄りが優先になるので口径食はさらに顕著ですが・・・(笑)

一方、前回コメントし忘れたのですが神戸港や大阪港の埠頭利用者のマナーが悪くて休日はコンテナやトラックで通路をブロックして閉鎖するところが増えました。以前、任意にゴミを集めている釣り人と話す機会がありましたが最近のマナーの悪さを嘆いていました。伊丹空港の撮影ポイントもそういった事情で入れなくなったところがあるようです。どうして大人がポイ捨てするのか・・・。
のB at 2012年02月23日 18:39
背景によっては問題ないのですが、画角内に空などが入るような明るい背景の時には注意が必要ですね。
基本はプログラムオートと絞り優先を使うのですが、「動きモノ」の場合はシャッター優先という先入観を捨てた方が良さそうです。
それと、AFをAPCにすると常時焦点を合わせてくれるので楽ですが、連写が効かないので痛し痒しです。
GH1は「動画一眼」ということで、ある程度諦める必要がありそうです。

本当に、吸い殻やゴミを捨てるのは結構な年齢の方が多いですね。
百里基地は撮影スポットが多いのですが、マナーが悪いと閉鎖されそうです。
seasons_PaPa at 2012年02月24日 17:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。