四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2012年09月08日

百里と土浦駐屯地

 予科練平和記念館のついでに撮った写真

P1070554.jpg 茨城空港を離陸するスカイマーク機。いつもの百里北門ゲートから撮ったので21Rはとても近く、パイロットの表情まで見える。
 誘導路から滑走路に入って離陸するまで停止しない、ランニングテイクオフだった。見慣れた戦闘機の離陸も迫力があるけど、旅客機は大きさで圧倒される。コパイの方は手を振ってくれた!

P1070577.jpg 百里東側のサイレンサー裏に行く途中で、用廃のF-4ファントムが!
 ファントム爺さんもいつまで持たせることができるんだろうか?早く退役させてあげたくても、F-35の部隊編成までまだまだ年数がかかりそうなので、老体にムチ打ちつつも事故がないように頑張って欲しい。

P1070586.jpg P1070587.jpg P1070592.jpg
 上は雄翔館からの柵越しに見られた装甲車両たち。
 左は『90式戦車回収車』、中は『90式戦車』と『74式戦車』、右は『99式自走155mm榴弾砲』。さすがに『10式戦車』は無かった。
 こういうのを見ると富士総合火力演習に行ってみたくなる。
 帰り際に空を見上げたら、AH-64Dアパッチ ロングボウが場週飛行をしていた。アパッチの飛行は初めて見たけれど、そのローター音の静かさにビックリ!
この記事へのコメント
一枚目、望遠で詰まった感じが好きです。
風向きによっては伊丹からの離陸便が見えるところに住んでいるのですが・・・。一方、伊丹には陸自もあり、時折飛来するヘリコプターの編隊は圧巻で、単純に地獄の黙示録を思い出す私です(笑)
のB at 2012年09月06日 08:20
コレは換算600mmで撮りました。
空や背景が城っぽいものを撮る時は、周辺減光を避けたいので、絞りを9にしています。
望遠は圧縮効果がおもしろくて好きですが、撮る機会もあまり無いのに、最近は広角も欲しいと思っています。パナで良いレンズがでているし、新型カメラも凄そうで・・・。
seasons_PaPa at 2012年09月10日 19:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。