四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2012年10月24日

ガールズ&パンツァー

CIMG2725.jpg 先日から始まった『ガールズ&パンツァー』を録っているけれど、戦車モノということで放送完了前にもかかわらずチョビッと見てしまった。
 学校名が『県立大洗女子学園』で、『大洗町』『ほしいも(乾燥イモとも言う)』などや『アウトレット』の形なんかそのまんまだし。、どう考えても茨城県だね(笑)展開もおもしろすぎ!戦車の動きも妙にリアルだし・・・。
 マァ、設定やストーリーの???はおいといて、メインが四号戦車D型!三号突撃砲や38T・M3等々とてもよろしい。四号戦車には思い入れがあって、昔タミヤから1/35で発売になった時にH型(だったと思う)を2台購入し、1台には車体に溶きパテを厚めに塗布してヘラでセメントコーティング(今はツィンメリット・コーティングと呼ぶらしい)を施したっけ。バランスの取れたスタイリングと、車体側面や砲塔周囲のシュルツェンが格好良かった。三号突撃砲(四号突撃砲も)も好きだ。砲塔が回転しないのと、車高の低さが◎。
 2話では、C-2(XC-2的塗装だった!)から10式戦車(試作1号車っぽい)が空挺投下!(マジですか?)時に、F40がツブされるというシーンがおもしろい。ちょうど、ヒトマルは10月はじめに実車を見ている(写真:富士学校機甲科部所属 量産1号車)。その時にとなりに展示してあった施設作業車の移動も目撃してしまった。
 3話はとにかく笑えた。今後が楽しみな作品だ。

 現在視聴中アニメは、『氷菓』。見終わったのは、『ココロコネクト』。録っているのは、『ソードアート・オンライン』『となりの怪物くん』『神様はじめました』。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。