四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2011年08月24日

進路

110824_093642b.jpg 次男とともに朝4:40分に自宅を出発して、横須賀まで学校説明会へ行ってきた。
 9:00〜15:00まで校内見学やら説明やらでヘビーな一日だった。
 次男はよりいっそうやる気が出たようで、約20倍の倍率でも「落ちる気がしない」と妙な自信を持っている。そういえば、長男も高校受験時に「全然落ちる気がしねぇ」と言ってたっけ。
 二人とも自宅学習なんてあまりしてないくせに、「根拠のない自信」だけは人一倍だな(笑)

 次男にとっては今回の志望校(第二志望以降は空欄)は目標ではなく、『目標大学合格』〜『希望職に就く』ための有利な通過点という位置づけ。明確な目標があるっていうのは強いね。
 長男も来年7月には編入試験がある。志望校はおおむね大丈夫だと思うんだが、今ひとつモチベーションが上がってこないようなので、うまく騙してあげないと・・・。

 子供はうまいことおだてりゃ、いくらでも木に登ってくれるから楽しくてしょうがない。ここ数年、自分の子供に手がかからない(もともとかけてないけど)ので、よそ様のお子さんにまで手を出している(笑)
 昨年度の大学受験生は第一志望通ったし、今年度の高校受験生も手応え十分。一昨年からアドバイスしている小学生も面白いように伸びてきて、先が楽しみだ。
 みんな、楽しみながらガンバレ〜!

2011年08月03日

フェルラ酸

meneki-sw11020419.jpg 2週間ほど前から『フェルラ酸』を飲み始まった。
 商品名は『フェルガード100』。60包で4300円だから単価72円。1日1包で飲んでいるから、1箱で2ヶ月は持つ計算。
 σ(^^)は遺伝的にガン・脳卒中の確率が非常に高いのと、最近めっきり「脳力」の低下と物忘れが目立ってきたため、だいぶ前から気になっていたフェルラ酸を試してみることにしたワケ。
 脳力がピークに近くなってきた長男と急勾配で脳力アップしてきている次男に少しでもついて行けるようになるかな?
 認知症・アルツハイマー・ガンの予防だけじゃなくて「気力アップ」にも期待しているんだが、今のところ効果の程は判らない(笑)
 そのうちきっと、「流行」するんだろうナァ・・・。

2011年06月09日

火災警報機

110605_184158.jpg 6/1までの火災警報機設置義務化に伴い、我が家でも設置した。
 機種選定の条件で譲れなかったのが『一酸化炭素を検出できる』こと。熱・煙警報機はたくさん種類があるけど、CO検出ができるのがナカナカ売ってないくて探した。
 結局、『トリプル警部』というのを買って、コレを階段の天井付近に付けて、通常の熱・煙警報機は寝室へ。
 でも、火災が発生したら3匹のネコたちが大騒ぎするだろうから、1階の警報機はネコということで・・・。

2011年03月21日

東海新報

余震は相変わらす続いていて、なんか一日中揺れているような感じ。「地震酔い」というらしい。心臓に良くない。
このところ、余震があるたびに腹立たしい気持ちになる。天災に怒ってもしょうがないワケだが、天災自体が腹立たしいのではなく、その後の政府・東電の対応が腹立たしいワケだ。
福島第一原発で直接対応にあたっている方々には頭が下がる。
災害が起きるたびに、自衛隊やハイパーレスキューを頼もしく感じつつ、政府に対する感情が「地震が起こると腹が立つ」に繋がっているようだ。

震災から10日、徐々に日常を取り戻しつつある。そうなってくると多少余裕が出来るわけで、身近な地区の被災状況をようつべで探して確認し、被害の大きかった顧客の状況確認がやっと終わった。

171103_002.jpg松島基地の被害が大きかったのもショックだ。今年は家族で見学に行く予定だったから。津波をかぶった貴重なF-2B18機はどの程度復活できるんだろうか。すでにラインは閉じているから、追加生産は絶望的だし。
T-4他も被災したようだが、ブルーインパルスはイベントで不在だったので被災しなかったのが不幸中の幸い。

で、今日「東海新報」の「世迷言」をのぞきに行ったら、最終更新日:2011/03/11(金) 10:17で止まっていた。
「新聞つんどく」で読売・朝日・毎日・日経・産経は軽く目を通しているけど、ローカル新聞社の東海新報の世迷言は大好きで長年目を通している。
東海新報社も場所的に被害はゼロではなかったはず。復旧を心待ちにしてまとう。以下は最新で最後の「世迷言」

☆★☆★2011年03月11日付
 国民の負託を受けた国会議員が、その負託を裏切るような行為をしたのだから、これは責任を取って辞めていただくほかはあるまい。この人物、あろうことまいか、竹島の領有権を放棄するよう日本政府に訴える韓国の主張に同意し、共同宣言に署名していた。信じられない▼与党の議員であり、しかも衆院政治倫理審査会会長という要職にありながら、竹島は日本固有の領土とする政府方針に逆らったのは民主党の土肥隆一衆院議員。先月末ソウルで日本の朝鮮統治下独立運動を記念する集会が開かれた際、日韓キリスト教議員連盟の日本側会長として出席、問題の共同宣言に署名した▼それが「日韓の未来をともに拓こう」という主旨ならまだしも、竹島の領有権主張は後世に誤った歴史を教える云々などの文言が盛り込まれた、韓国側の一方的主張がちりばめられた内容だったため、土肥議員は事実上国益を放棄した。最初こそ「個人的には竹島は日本の領土とは一概に言えない」「緻密な歴史的検討をやらねばならない」などと述べた同議員だが、途中から「日本固有の領土」と発言を修正したのはなぜか?▼それは「韓国の言い分が圧倒的になり、議論の余地がなかった。そんなに大きな問題を引き起こすとは思わなかった」という弁明がすべてを物語っている。その場の雰囲気に飲み込まれ、気圧されてノーと言えなかったのだ。情けない▼野党はむろん、与党からも責任を問われて政倫審会長を辞任した同議員だが、個人としての倫理もわきまえないような人物が政治倫理など問えるわけがあるまい。

 ■その後(4/12追記)→

2011年03月17日

地震2

昨夜水道復活!しかし、飲料に使えるようにはしばらくかかるだろう。
職場である日立市は水道復旧にまだ当分の日数がかかりそう・・・。

昨日、店で商品発送のために梱包最中に震度4。かなり揺れてエレベーターもストップ。でもこのぐらいじゃどぉってことは無い(笑)
その後、あんだんて社長に横浜から水戸まで取りに来てもらい、水戸ドライブインで商品を受け渡し、横浜より発送してもらう。
その時に、とてもありがたいことに救援物資として大量のパンと飲料水を頂いた。コレでまたしばらく延命。
横浜から水戸インターまで満タンで走ってきた社長のプリウスは高速燃費約25km/Lだったそうなので、十分往復できる。
かたや我がインサイトは、この日燃費走行で26km/L以上をキープしたが、震災時に燃料系半分チョイ上だったのが、残り約8Lとなってしまった。残り走行距離180kmの命。店まで3往復しかできない計算だ。
iQは震災当日の渋滞でガス欠・・・放置。ワゴンR-RRは残り12L以下なので、これまた店まで3往復程度。
我が家は3台とも燃費がよいクルマばっかりなんだけど、プラグインハイブリッドか電気自動車が一台欲しいと真剣に思った一日だった。

今は、とにかくガソリンがないと何も出来ない状態。ヤマトも西濃も集配停止の理由が「燃料がないため」とのこと。
被災地以外の方々がフツーに生活してくれてりゃそれほどの問題でもないはずなんだが、買い占めに走っているからコッチにはな〜〜〜んも入ってこない。

P1020359.jpgちなみにこの写真は震災翌日のσ(^^)のデスク周り。一番奥のデスクにPC3台と買ったばかりのモニターなどがひっくり返っていて、奥の柱には縦に亀裂が入っている。ここはサロンのバックルームなので広くないけど、店舗内も合わせて40坪の片づけは大変だった。
昨日ブレーカーを上げて通電したところ、店内の4台のPCはすべて無事。ホッ!パナのノートは150cmの高さから開いたまま落下し、上に物がたくさん載っていたけど、無傷だった。
水道が来ないので営業再開の目処が立たないが、人的被害もなかったワケだし、被害の大きかった地区の方々を考えると・・・。

2011年03月15日

福島第一原発

福島第一原発が心配だ。我が家は福島第一電子力発電所から108kmの距離。
直線距離を測りたい人はココ!

原発反対派じゃないけど、推進派でもない。他に有効な手段がないから容認してるだけ。ただ、東電の無責任と隠蔽体質は許せない。
会見での質問でも無知な記者が多すぎるのが腹立たしい。アホな記者のせいで本当に欲しい情報が入ってこなくなっている。
テレビ局もSI接頭辞も知らないようなアナウンサーを使うな!特にNHK。(もっとも民放はもっと見ないが)
それから、最低でも放射線放射性物質放射能の区別ぐらいは出来るようにしてくれ。ウチの息子たちよりも無知じゃないか・・・。
被曝量については、CTスキャンやX線などとの詳細な比較にし、各線質の説明もあった方が一般人にはわかりやすいと思う。
東海村の時もそうだったが、いたずらに不安を煽るような番組ばっかりでウンザリだ。

福島第一原発に注視しつつ、家族で話し合っている。身近であった東海の臨界事故のレベルじゃあないから・・・。

2011年03月14日

地震

3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様そのご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。

で、常陸太田の我が家も日立の店も被災したワケだが、身近な人間はケガもなく一安心。
頻発する大きめの余震の中、12日に店の片づけ・13日に家の片づけ終了。でも余震でまた崩れるから低い位置に整理。
近所でも、瓦屋根の家は瓦が落ちているところが多いし、スレートのところでも剥がれているところもある。
家屋の全壊はそれほど見ないが、古い家では半壊状態も多い。大谷石の塀は無事なところはなく、キレイに崩れて道路を塞いでいる。

その道路も、陥没・段差が多く、我が家の前の道路も亀裂が入った。地震当日夜に奥さん救出に行った時に、6号国道の端の段差でインサイトの腹回りを派手に擦った。車高を落としているのがアダ・・・。ワゴンR-RRでいきゃヨカッタんだがテレビが映るので。でも、インターナビはウィルコム利用だからまったく役に立たなかった。

今日は奇跡的に義姉宅周辺だけは水が出るようになった(飲めないけど)ので、やっとシャワーを浴びてきた。
電気は昨日午後から来たので、テレビとネットで情報収集。東北の惨状に愕然。

茨城はテレビ局がないせいか、そこそこ被害があっても情報が表に出ていない。NHK水戸放送局はあるが、NHKは信用できないし、偏った情報しか流さないうえ、相変わらず理科系にまったく弱い・・・。

常陸太田は水源は多いので、トイレ水には困らないが、飲料水は全くない状態。その上、スタンドでもガソリンと灯油も底をついているようで移動もできない状態。iQはガス欠で店の駐車場に放置でインサイトは残り1/3、ワゴンR-RRは2/3程度で大切に使わないと!
なにより、宅配各社が集荷も配送も一切受け付けていない状態が非常に困る。商売上、早く発送だけでも再開してもらわないと。

あまりにもめまぐるしい3日間だった。でも、生きてりゃナントカなるさ!

沢山の方から安否確認メールをいただき、ありがとうございました。一応すべて短い返信はしたのですが、届いてなかった方も多いようなのでこの場でお詫び申し上げつつ、近況報告とさせていただきます。

2011年02月12日

海軍館大壁画史

P1020059.jpg P1020060.jpg P1020061.jpg
P1020062.jpg P1020063.jpg キーなんをいただいた☆さんより、『海軍館大壁画史』なる素晴らしい本をいただいた。
 σ(^^)が単なる飛行機好きなだけでなく、船も洗車も好きないわゆる『軍オタ』という部類に属するのを知ったから。
 昭和17年頃の発行で、海軍館に飾られていた絵を縮小コピーしたような物。それぞれに長文の説明書きがある。旧漢字なのでスラスラは読めないけど、慣れてくれば結構大丈夫。
 年表には神武天皇即位から第二次大戦初期までで、内容は主に日清戦争・日露戦争・日中戦争が中心。
 本の最後あたりには、真珠湾攻撃やマレー沖海戦の記述が付録として載っている。
 マレー沖海戦項では、「航空機の存在」が強調されることが無く書かれていたのが残念。日本海軍の九六陸攻と一式陸攻が、停泊中ではなく作戦行動中のプリンス・オブ・ウェールズとレパスルを撃沈できたことで、欧米の主力が戦艦から航空戦力に移行していく中、その日本が大艦巨砲主義のままだったということもこういった本からもうかがえるのが興味深い。

 この本を捲っていて、『皇紀』年号を思い出した。九六式や一式、ゼロ戦の零式など正式採用皇紀年号下二桁で表される。
 昨年が皇紀2670年だった(ハズ)から、一式戦隼や一式陸攻は今年が採用七十周年となるわけだ。

2010年11月13日

宅配業者比較第2弾

昨年1/21の日記で書いたけど、その後。

ウチの店では毎月数百件の宅配便(メール便含む)を出荷しているんだけど、現在は「ヤマト運輸」と「西濃運輸」だけを使っている。
基本的にメール便〜80サイズまではヤマトがメインで大物は西濃。

なぜ佐川急便を使わなくなったかというと、メール便の不達・誤配達・紛失、宅配便の破損などが続いたため。
割合からいけばトラブルが多いとは言い切れないかもしれないけど、月に一度以上はトラブルがあるのでスッパリと切った次第。
特にメール便は保証がないのはしょうがないとしても、追跡システムが無いのもイタイ。
必ず毎日集荷のハズが来ない日があったりしたのも原因のひとつ
契約発送価格は各宅配会社で一番安いので、楽天などでは佐川が多いのはコストのためだろうね。
そういえば、我が家に配達に来る佐川の担当も家人が出たがらない。暗〜い感じで毎回キモイ冗談を行ってくるから・・・。

商品破損・紛失は、稀にヤマトでも起こっているが、件数は非常に少ない。
ヤマトはお客様受けが一番イイようだが、地区によっては下請けが配達する場所もあるようなのでそういうところでは評価が低い。

西濃は一番トラブルが少ないけど、日曜・祭日の集荷が無かったり、配達時間指定が午前と午後しかないところがマイナスだ。
輸送トラックが大きいこともあって、大きいものや数が多い場合などは割安になる。このあたりは引っ越しなどがメインだからかも。
工場から大量に荷物が届く時も西濃だし、そういえばECO家電リサイクルも西濃が一手に引き受けているようだ。

そんなこんなで、ヤマトと西濃に落ち着いているけど、今のところおおむね満足している。担当のセールスドライバーもいい人が多いしね。

2010年09月08日

人間ドック

P1000295-tiltshift.jpg 今日はひさびさの人間ドック。午後の所見までの待ち時間に仕事を少々。当日出る結果はいつも通りで「生活改善の必要無し」まいどドックでは誉められる。
 今月から奥さんとフィットネスへも行っているし、健康維持はバッチリ(のつもり)だ。
 フィットネスの初日もいろいろ計測されて、インストラクターに「お二人とも基礎代謝量も非常に高く、筋肉の付き方もバランスが取れているので、フィットネス必要ないでしょう」といわれたけど、もうちょっと筋力アップしたいし、体脂肪率も10%近くなってしまったので8%程度まで落としたいし、せめて10km程度は軽〜く走れるようにしたいし・・・・・・。

 それにしても人間ドックの時は腹が減って辛い。いつもは夜中の12時頃に軽く食べるのに、前日の8時以降は食べちゃダメだから、今日は腹が減ってクラクラしてた。おかげでバリウムもおいしくいただける(笑)検査後のお弁当のおいしいこと!
 腹が減りすぎていたせいか、待ち時間の文庫本読書が200ページ程度しか行かなかったのは残念だが、今年は早くも20冊オーバーでイイペースなのでヨシとしよう。

 昨日は、前々から招待されていた『刺繍展』(食事までご馳走になった)と、写真展に行った。
 写真展は加藤眞一氏の『kashin展』<Bluesが聞こえるような写真が撮りたくて
 インパクトのある写真が多く、とても勉強になった。加藤氏は多才な方で、ギャラリーで一人コンサート(これまた非常に上手でビックリ)までやるという、ちょっと変わった写真展だったけど、時間が無くていろいろお話を伺えなかったのが残念。

 ここ数年、やたら忙しい割にはアッチもコッチも手を付けているので、睡眠時間がなかなか増やせないのがそろそろヤバイかも。年齢を考えると最低6時間、できれば7時間の睡眠は欲しいところだ。

2010年07月07日

あんだんてシャンプー

無添加処方 天然系アミノ酸シャンプーあんだんてから、新しく400mlエアレスパウチが発売になった。

今まであった1Lのチアパックと同じく、空気・水の混入がないので長期間お風呂場においても変質の心配がない。
400サイズが出たのは、一人暮らしや少人数での使用時を考えると、とても良いと思う。

2010年05月01日

高圧洗浄機

399_1.jpg  カインズホームの広告に、リョービ高圧洗浄機「AJP-1600S」(8m延長高圧ホース付き)が、\19,800と出ていたので買ってしまった。

DSCF3732.jpg 昨年、冨山塗装に我が家の外壁・屋根の塗装をしてもらった時に、高圧洗浄機の威力(右の写真)を目の当たりにして「欲しい」と思っていた。
 早速駐車スペースのコンクリートと塀・玄関ポーチをやってみたら、家庭用洗浄機とはいえ、威力は十分!もうちょっと暖かくなったら、家の壁や網戸もきれいにしよう。家の中の掃除はしたこと無いけど、洗車や家の外回りは結構やる方なので、今後活躍する機会は多いと思う。

 ちなみに洗車にはそれほど役に立たない。高圧洗浄機だけでは一度乾燥してしまった汚れは落ちないから・・・。
 でも、鳥の糞や細かい砂などを落とすには十分だし、下回りの洗浄にはイイだろうね。
 洗車の手順としては、バリアブルノズルで大まかな汚れを落とし→中性洗剤を入れた洗剤噴射のズルでアワアワにする→スポンジで擦ってから→バリアブルノズルで濯ぎ、ってパターンになるだろう。

 コンクリートの藻や黒ずみなどを取る時はターボのズルというのを使うんだが、これは強力すぎて洗車には危なさそう(って洗車には使うなと書いてある)。シールやビニールテープなんぞは粉々に吹き飛んでしまうぐらいだから・・・。

2010年04月10日

離煙パイプその後

 離煙パイプをはじめて順調に31番パイプまでいったので、タバコの銘柄をマイルドセブン・スーパーライトからマイルドセブン・ワンに替えて24番パイプから再スタート。
 そーしたら、全然吸っている感じがしないので11番パイプからに替えてみたら、またまた順調に31番パイプまで到達!
 これでほぼニコチン濃度がゼロになったはずなので、やめられるハズ!・・・・っ、てアレ?まだ吸ってるぞ!
 なんのことはない。本気でやめようという気持ちが無いみたい(笑)。でも、本数が増えたわけでもないし(多少減っている)、休日などの外出時はほとんど吸わない。
 気が付くまでタバコを吸わない日もあるので、「やめよう」とすればやめられるのかもしれない。きっとそのうち・・・・・・。

2010年03月05日

受験と就職

 昨日茨城県立高校の入学試験があった。
 毎年気にして各校の倍率を見ているが、志願先変更後の最終倍率で結構数値が変わって、その傾向を見るのが楽しい。昨日は天気がよくなかったので、花粉症の子たちには多少楽だったろうね。
 入試も一昨年までは全教科しっかりやっていたが、昨年から挫折している。も〜出来ないのよ!昨年理・数をやった段階で5教科で7割クリアが無理そうだったので残りは・・・。やっぱり寄る年波にはかなわないのか?教師や講師の方々は本当にスゴイと思う

 半月ほど前に茨城高専の合格発表があったのでサイトで見てみた。
 相変わらず県立高校よりも倍率が高いようだが、このところ物質工学科の倍率が高くなっている。コレは女子の希望が増えたということだろう。食品・化粧品・薬品などの化学分野は女性の職業として人気が上がっているらしいから。
 職業といえば、高専の求人倍率はスゴイ!
 高専は5年で卒業(短大卒扱い)でそのうち4割が就職だけど、就職希望1人に対して求人が42社!
 進学(大学編入)6割の内、2〜30人が高専専攻科(大卒扱い)に残る。この専攻過程卒業の就職希望1人に対してはなんと200社から求人がある。過半数は大学院へ行くようだけど。
 もっとも、落第せず退学せず卒業することが結構難しいようだから、就職の心配よりも進級・卒業するのが大変。

 tomo春は早い時期から専攻科希望なので、上位1割の維持に努めているようだ。とはいっても、家ではネトゲとピアノばかりで何時勉強しているんだか。

2010年02月05日

離煙パイプ

 離煙パイプなる禁煙グッズを安く購入できたのではじめてみた。

 喫煙数は毎日10〜15本ぐらいだし、東京へ出る時などは基本的に吸わないでいられるので、それほど「禁煙しよう」という強い意志はないんだけど、「健康のためにもやめられたらイイかな?」程度で現在12日目!
 ニコチン・タールが1日あたり3%カットらしいので、12日目1/3以下になっているはず。でも、特別本数が増えるということもないようだ。

 この『離煙パイプ』って、製品自体の出来云々よりも、禁煙のための知識とプログラムが良くできている。
 何冊かの冊子を読むと、「健康に訴える」「お金に訴える」「時間の無駄に訴える」ことで喫煙のばからしさに気が付かせようというもの。

 しかしσ(^^)はどれにもピンと来なかったのに、パイプの構造(単純ながら良くできている)と実行プログラム自体がおもしろかったので結構真剣に続いていたりする。
 インサイトの『ECO評価』もそうだったけど、どうも乗せられやすいようだ。(←メーカーの思うツボ)

 今の-y(^。^)。oO○がマイルドセブン・スーパーライトでニコチン0.5mgだから、離煙パイプ31番まで終わったらニコチン0.1mgの-y(^。^)。oO○に替えて24番のパイプから8日間で禁煙完了というプログラムだ。
 そうすれば最終日にはニコチン量が限りなくゼロに等しくなるらしいので、いつでもやめられるというワケだ!(←ホントカ?)

 とりあえず、続きそうなので最後までやってみて禁煙できればヨシ、できなければ離煙パイプの31番で喫煙するようにすればイイんじゃないかと・・・。
 ただ、まわりからのプレッシャーが多い(特に息子達)ので、もうちょっと真剣に考えないと!