四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2012年01月07日

富士山

CIMG2379.jpg CIMG2385.jpg CIMG2391.jpg
 6日夜は、横須賀に宿泊。
 佐島マリーナホテルの太平洋側の角部屋で、日の出・日の入りも見え、富士山は真正面というロケーション。
 カメラがカシオのコンパクトでのオート撮影なので、ISO感度が高くなってノイズが多い。右2枚は、ホワイトバランスだけ「雲天」。
 本当はもっともっとキレイだったんだけど・・・。

2012年01月04日

初詣

P1040782.jpg P1040804.jpg P1040820.jpg
P1040823.jpg P1040839.jpg P1040840.jpg
P1040850.jpg P1040877.jpg P1040898.jpg
P1040973.jpg P1050032.jpg P1050040.jpg
 一応、受験生が2人いるので、1/2に初詣。
 偕楽園そばにある毎度の『常磐神社』で合格祈願。信心深くはないんだけど、なんとなく・・・。
 帰りに、古徳沼で白鳥を見物。

2011年11月16日

リンゴ

P1040759.jpg P1040761.jpg P1040767.jpg P1040768.jpg
P1040762.jpg 大子町へリンゴを注文に行ってきた。
 今年は『上久保りんご園』に変更。奥さんの実家からの紹介なので間違いないだろう。
 一番美味しい時にはまだ数日足りないようなので、発送文はそれに合わせてもらって、自分たちが食べる分はたくさん買ってきた。
 試食のリンゴだけじゃなくて、赤飯や自家製の梅干し・こんにゃくなどもごちそうになってきた。
 この猫はりんご園に居着いているらしい。

2011年09月21日

蜘蛛

P1040210.jpg P1040198.jpg 火曜日に奥さんの実家に言った時、外の木に蜘蛛の巣&蜘蛛がいた。
 雨の中、望遠で撮ってみたもの。左が200mmで右が600mm。
 雨のせいで光量が足りないのと、結構離れていたので手ぶれを抑えるのがきつかった。

2011年08月20日

日光

 水曜日はイタリア大使館別荘記念公園〜東照宮へ!
 前回は、陽明門が補修中でシートがかかっていたので再チャレンジ。
 東照宮は、坊さんの説明付で全部回ってみた。

P1030739.jpg P1030740.jpg P1030755.jpg
P1030747.jpg P1030759.jpg P1030804.jpg P1030807.jpg
 イタリア大使館別荘は夏kiが遠足で行っていて、「とってもヨカッタ!」とのことなので行ってみた。
 ついでに竜頭の滝にも回った。

P1030896.jpg P1040004.jpg P1030839.jpg
P1030950.jpg P1030935.jpg P1030946.jpg P1030712.jpg
 東照宮〜輪王寺〜二荒山神社〜大猷院と、一通り回った。
 説明を聞きながらということもあって、結構時間がかかった。
 撮影は夏ki。最後の一枚は、奥さんの実家で花火をやった時のもの。

2011年08月17日

諏訪大社

 月曜日に諏訪大社上社〜高島城〜諏訪大社下社〜美ヶ原高原美術館へ行ってきた。
 猫3匹いると、泊まりで出かけるのが難しいので、相変わらずの日帰り強行軍。走行は670km!

P1030421.jpg P1030422.jpg P1030433.jpg
P1030496.jpg P1030562.jpg P1030504.jpg
 諏訪湖でのお祭り渋滞を避けるために、諏訪大社を先に回った。
 出雲の国譲りから以降の話をしながらゆっくりと回る。

P1030580.jpg P1030596.jpg P1030587.jpg P1030614.jpg
P1030603.jpg P1030617.jpg P1030704.jpg
 9年ぶりに行った美ヶ原高原美術館は、また彫刻が増えていた。
 高原の爽やかな空気を吸いながら、の〜んびりと散策。
 撮影は夏ki!

2011年07月13日

P1030242.jpg P1030243.jpg P1030244.jpg P1030245.jpg
P1030241.jpg P1030240.jpg 火曜日に大子の蓮実麺業と&那須の瑞穂蔵へ行ってきた。
 帰りに奥さんの実家に寄った時に、実家で咲いていた花を撮った。
 このところ雨もないし、かなりの暑さだったので花たちもくたびれ気味。

2011年06月08日

半月

 昨日はキレイに洗車した!アチコチ道路工事していたり台風もあったりで、ピッチ・タール・ゴミ(ついでにカエルの死骸)などがへばり付いていたので、粘土を使ってしっかり落として11型で簡単にコーティング。
なのに今日、雨の中を走らなくちゃならなかったので、帰宅してから水洗いし終わったのが6時半頃。
P1020904.JPG ふと空を見上げたら、暗くなり始めた青空に半月がキレイだったので、急いで撮った写真。
 三脚がクルマに積んであるヘナチョコしかなかったので、心もとなかったけど手持ちよりはイイ!リモコンシャッターで手ぶれをカット。
100-300mmレンズで最大望遠。撮影サイズをSにして画角に正方形を選択、換算1408mmになる。(左に90℃傾けて見て!)
 設定は、絞り優先で、露出-1/3、絞り8.0、ISO100、SS1/30秒、WB晴天、フィルムモードは「スタンダード」
P1020914.JPG コッチはついでに西の空を撮ってみた。電線が醜いねぇ〜。
 14-140mmレンズで換算28mm手持ち撮影、手ぶれ補正オン。
 プログラムAE、露出-1/3、絞り4.0、ISO125、SS1/40秒、WB雲天、フィルムモードは「ネイチャー」

2011年05月28日

EX-FC100〜

夏kiが修学旅行に持って行くので、EX-FC100のメモリーカードデータをHDDに移してフォーマットした。
今更気が付いたが、EX-FC100には贅沢にも『サンディスク エクストリームSDHC』の8GBが入っていてちょっとビックリ。たしかハイスピードムービーが撮れるからコレにしたような・・・。
で、整理した中から数枚の写真。
CIMG0747.jpg CIMG0926.jpg CIMG1279.jpg
CIMG1226.jpg CIMG1228.jpg CIMG1740.jpg
CIMG1763.jpg CIMG1796.jpg CIMG1803.jpg

で、こっちはハイスピードムービー。たぶん640x480サイズで210fpsで撮ったもの。

2011年05月11日

あしかがフラワーパーク

火曜日に『あしかがフラワーパーク』へ行ってきた。
天気がイマイチだったけど、素晴らしかった。
撮影は「プログラムオート」でシーンによって「プログラムシフト」を使用。レンズは14-140HDでサーキュラーPL装着。フィルムモードは「ネイチャー」、ホワイトバランスは「雲天」〜「晴天」。
P1020585.jpg P1020620.jpg P1020693.jpg
P1020702.jpg P1020716.jpg P1020722.jpg
P1020724.jpg P1020727.jpg P1020732.jpg
P1020718.jpg P1020721.jpg P1020738.jpg P1020760.jpg

2011年05月04日

今年の桜

4/15の朝9時頃に撮った平和通りの桜。歩いて2分なのでササッと撮ってきた。装着レンズはもちろん100-300mm。
P1020375.jpg P1020377.jpgデジカメでの一般的画角4:3は使わず、通常は銀塩に近い3:2を使っているけど、GH1には1:1というヘンテコな画角があって、ナカナカおもしろいので時々使っている。
P1020379.jpg P1020385.jpg平和通り西側の国道6号から撮ったんだけど、午前中は逆光になるので条件が良くない。
今年の桜は去年よりも若干色が濃い気がする。桜の写真は難しいねぇ〜。
P1020381.jpg P1020391.jpg平和通りは直線じゃないので、せっかくの超望遠レンズの圧縮効果が楽しめない。
コレで換算200mm、近場で一直線の桜のトンネルを600mmで撮れるところがあるとおもしろいんだけど・・・。
P1020384.jpg周辺減光がでないように絞りを10にしたモノ。
換算410mmの望遠だから10まで絞っても被写界深度は浅めなので、ちょっと離れた枝はボケがでる。

2011年03月09日

瑞穂蔵へ

まいど味噌を買いに瑞穂蔵へ!
P1020293.jpg P1020328.jpg P1020330.jpg
P1020323.jpg P1020306.jpg P1020334.jpg P1020351.jpg
P1020338.jpg P1020337.jpg P1020340.jpg
P1020345.jpg P1020347.jpg P1020353.jpg
ロウバイは奥さんの実家で!アップは600mm。

2011年02月26日

100-300mm試写

 仕事の合間に10分ほど近場で撮ってみた。リサイズのみ。雲天で暗めの悪い条件。
P1020220.jpg P1020224.jpg P1020225.jpg P1020227.jpg
 超望遠なんで、ある程度絞っても背景は良くボケる。
P1020215.jpg P1020212.jpg P1020229.jpg
 1.5m以内は焦点合わないけど、クローズアップレンズとしても使えそう。中は蜂に焦点を合わせたつもり。
P1020231.jpg P1020239.jpg P1020249.jpg
 ちょうど鳥がいたのであわてて撮ってみた。鳥は難しいヮ。
P1000023.jpg P1000296.jpg 以前HD14-140mmで撮った約1km離れたセメント工場。
 左が14mm(換算28mm)で、右が140mm(換算280mm)
P1020207.jpg P1020206.jpg 100-300mmで同じ場所を撮ったもの。
 左が100mm(換算200mm)で、右が300mm(換算600mm)
 同じ条件じゃないから何とも言えないけど、こっちの方が解像感がある。特に600mmでの細部描写は等倍で見るとびっくりするぐらい。

 このレンズはAFも静かで速いけど、超望遠なので1点フォーカスでは結構難しい。それでも、被写界深度が浅くなるのでフォーカスは1点で決めたいところ。
 やはり解放絞りでは周辺減光があるけど、使い方次第だろう。F8程度なら背景もボケるし、周辺減光もまったく気にならなくなるうえ、解像感もでるようになる。性能的には十分満足!
 HD14-140mmは10倍ズームということもあって、光学的にきついんだろうけど、100-300mmは3倍ズームだから非球面レンズやEDレンズを多用しなくても設計に無理がないのかもしれない。オールマイティに使うならHD14-140mmだろうけど、飛行機や花・鳥を撮るなら100-300mmを付けっぱなしでイイかも!

2011年02月23日

G VARIO100-300mm

P1020191.jpg P1020193.jpg 結局『LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S. H-FS100300』を買ってたりする(笑)
 35mm換算で200〜600mmでは格安の部類だ。NikonやCanonのAPS-Cだと、換算600mmにするには400mmのレンズが必要になる。
 レンズ構成などはGH1に付属のG VARIO HD 14-140mmに比べると結構ショボイけど、超望遠ならOKなのサ!画質を求めるならフォーサーズは買ってないし。
 本体にバッテリー・ストラップなど実装した状態で、600mmクラスのレンズ込みで1kgを切るのはとてもありがたい。
 これだけでもマイクロフォーサーズの魅力満点だが、超望遠が小さくなってくれるのは映像素子が小さいおかげだ。
 その代わり画質や被写界深度とのトレードオフになるけど、髪の毛の描写と周辺歪の少なさで相殺できる。被写界深度は望遠をうまく使えばいいワケだし。
 ちなみにGH1の修理(GH1の泣き所のストラップ取付部ぐらつき修理)が今日上がってきたばかりなので、まだテストショットすらしていない。アチコチ見てみると、マァマァの描写力らしい。
 問題は周辺減光がどのぐらい発生するかということ。14-140mmは静かだしAFも速いし描写も結構良いんだが、周辺減光が大きいのがちょっと気に入らない。F5.6以上絞れば(できればF8以上)気にならなくなるし、目立つのは背景が白〜グレーの時ぐらいなので、うまく設定すればイイんだけどね。
 ところで、ズームリング(とても回転が渋いぞ!)とフォーカスリングにゴミが着きやすいのはパナレンズが一番じゃないだろうか。その分滑らなくてイイけど、あまり気になる時は『練りゴム』で取るようにしている。
P1020194.JPG P1020200.JPG で、今部屋の中を撮ってみた。左が100-300mm、右がHD14-140mm。条件はほとんど一緒でテレ端ISO800・1/40秒。jpgで撮ったままでExif情報有り。
 暗めの室内で600mm手持ちはキツイ。スタビライザーモードを2にしてみたら酔いそう・・・。やっぱりモード1じゃないとダメだヮ。

2011年01月05日

筑波山神社

 1/2に牛久〜筑波方面に行った時の写真。撮影担当は夏ki。
 筑波大学も一回りしてきたけど、広大なキャンパスにビックリ。tomo春は受験まであと2年残っているけど、一般高校へ行った同級生たちは今年受験で筑波志望の子が結構いるので見に行った次第。高専専攻課程に残るという安易な選択だけじゃなくて、編入も視野に入れさせようという狙いもあった。
 牛久大仏と筑波大の写真はパス。
P1010959.jpg P1010971.jpg P1010975.jpg
左:筑波山大御堂の鐘、中:同じく樹、右:筑波山神社はとっても混んでいたのでお参りはしなかった。
P1010980.jpg P1010981.jpg P1020014.jpg
GH1フルオートの写真だけど、結構おもしろい写真も多かった。夏ki曰く、ファインダー内にガイドラインが表示されるので撮りやすいとのこと。
P1010979.jpg P1010984.jpg P1010988.jpg P1020009.jpg
コッチは主目的のケーブルカーなど。息子たちを乗せたかったので。最大斜度は20度ぐらいだそうだ。我が一家はこんなとき、いつも数学・物理の話になってしまう。
P1010987.jpg P1020006.jpg P1020004.jpg
右の写真は、頂上駅(男体山と女体山の間)近くのレストラン屋上から。このレストランは2階食堂と屋上が常時回転しているし、とても眺めがよい。富士山はもとより新宿副都心やスカイツリーも見えたよ!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。