四季彩 Hobby 美工房 四季彩 BLOG 鍾馗二式水戦

2010年11月17日

大谷観音

 火曜日、tomo春が試験最終日で早く終わったので、午後から二人で大谷に出かけた。12時半から16時半のミニドライブ。
 免許を取ってからほとんど運転していないのもあったので、高速を含め約150kmをtomo春がほとんど全部運転した。
 助手席に乗っていてまったく不安な部分はなく、ズ〜〜っとクルマの挙動について説明した。ブレーキング時のノーズダイブ、発進時のリアスクワット、コーナリング時のロールなどや、それぞれの挙動時にステアリングを切るとどうなるかなどなど・・・。物理の話になると盛り上がるねぇ〜〜。
P1010785.jpg P1010790.jpg P1010799.jpg P1010817.jpg
 大谷観音内は撮影できなかったけど素晴らしかった。
 ここでは茶虎の人懐こい猫が専用フリースに寝ていて、とても楽しませてくれた。
P1010807.jpg P1010820.jpg P1010846.jpg
 上右の写真は大谷公園。たくさんある不思議な物体は燭台。夜にこれに蝋燭が灯った状態を見てみたかった。
P1010831.jpg P1010832.jpg P1010835.jpg P1010837.jpg
 平和観音はとても穏やかな顔が印象的。
 この時ちょうど空に雲が無くなっていた。午後3時過ぎで陽が傾いていたけどその角度が絶妙だった。
 空の色が綺麗に写っているのは、フィルムモードをバイプラントにしてあるから。
P1010894.jpg P1010896.jpg P1010908.jpg P1010909.jpg
 これ以降は『大谷資料館』。写真では見ていたが、実物を見るとスーパービックリ。人間てスゲ〜!と素直に思える。
 地下の温度は6℃ととても寒かったけど、ほぼ貸し切り状態だったので堪能できた。
P1010897.jpg P1010916.jpg P1010907.jpg
 写真では結構明るいけど、実際は真っ暗に近い。ISO感度は800〜1600で、ホワイトバランスは晴天・運転・オートをいろいろ試している。
 シャッタースピードは最長2秒まで使っているが、強力な手ブレ補正のおかげで手持ちでも結構ブレずに撮れている。

2010年08月18日

黒部ダム

P1010068.jpg P1010164.jpg P1010174.jpg
P1010226.jpg P1010240.jpg P1010254.jpg P1010269.jpg
P1010250.jpg P1010266.jpg P1010276.jpg
 16日(月)に、黒部ダムと善光寺へ行ってきた。なんと日帰り(笑)
 なにかと忙しくて連休が取れないのと、ネコたちがいるから(特にクゥラ)なかなか泊まりで出かけられない。ハードスケジュールでも、奥さんも息子たちも文句を言わないので、とーちゃんは大助かり。「黒部ダムに行きたい」といったのもとーちゃんだし。
 で、黒部ダムはちょっと天気悪かったけど、凄くヨカッタ。善光寺は今ひとつだったけど。

 今回の走行760.1km÷給油37.12L=20.48km/Lは、ピッタリ予定通り。
 出発前のプランニングはプレミアムクラブ『出発時刻アドバイザー』で予定を立てた。自宅〜黒部ダム扇沢駅まで362.8Kmを午前5時に出発すると9時56分到着と出たんだが、実際に9時56分について大笑い。途中の休憩で40分消費しているので、その分は高速巡航スピードで調整していた。
 給油無しで帰りたかったので、メーター上で21.6km/L(誤差約8%弱だから実燃費20km/L)を維持するようにスピードを調整。インサイトでの高速巡航は90〜100km/hで24km/L以上出せるから、21.6km/L維持はそこそこのスピードだ。
 帰りもまったく予定通りに到着した。ナビの迂回検索のおかげで高速道路の36km渋滞も避けられたしで、メデタシメデタシ。
 それにしてもこの距離をかる〜く一人で運転してしまった。オートマだから奥さんも運転できるんだけどね。インサイトの運転は本当に疲れない。足回り交換とシート交換の効果は絶大だ。
 ただ、エアコンだけはいただけない。特にオートが全然ダメだ。当然ECONはオフなので27度設定・風量1・外気導入にしてやっと運転者にちょうどイイ。助手席とリアでは「寒い」とタオルケットを掛けていた。エアコンはやっぱりトヨタだね。

2010年07月24日

夕陽

数日前の帰宅時に、夕陽の周りが不思議な雰囲気だったので、設定を変えて数枚撮ってみた。
一番記憶に近いのが、最後の写真。マニュアルとフィルムモード『バイプラント』
P1000852.jpg P1000853.jpg P1000858.jpg
P1000851.jpg P1000854.jpg P1000861.jpg P1000862.jpg

2010年06月30日

谷河原駅の風景

P1000817.jpg P1000812.jpg P1000815.jpg
P1000814.jpg P1000816.jpg18:45頃の谷河原駅周辺。
上段の左は東、中は南、右は西。
西だけカラーモードを替えて、黄色っぽい雲と靄をスッキリした色味にしてみた。

2010年06月22日

フラワーワールド2

2年ぶりに那須の『フラワーワールド』へ寄った時の写真。バラは終わりに近かった。
P1000695.jpg P1000688.jpg P1000693.jpg
P1000702.jpg P1000734.jpg P1000728.jpg P1000713.jpg
P1000712.jpg P1000718.jpg P1000739.jpg
P1000694.jpg バラの中ではカクテルが一番好きなんだけど、パーマネントウェーブなんていう面白い名前のバラがあった。
 花びらが波打っているからパーマネントウェーブ?パーマ屋に飾るとイイかもしれない。
 右上は、まいど食事をする『瑞穂蔵』の松。

2010年06月16日

佐野プレミアムアウトレット

佐野のプレミアムアウトレットへちょこっと行ってきた。北関東自動車道を通ったことがなかったから・・・。
ついでに『佐野厄除け大師』にも寄ったけど、閑散としていた。
P1000586.jpg P1000587.jpg P1000592.jpg P1000596.jpg
P1000604.jpg P1000589.jpg P1000598.jpg
P1000602.jpg P1000594.jpg P1000611.jpg P1000612.jpg
右の噴水は佐野アウトレットで!左が1/80秒で右が1/800秒。F22まで絞れるとNDフィルターが無くても結構ナンとかなる。

2010年06月08日

撮影機材

CIMG1295.jpg上の三角テントのようなのが、今回の商品撮影のために購入したソフトボックス。200wクラス蛍光灯タイプ電球は6灯で結構明るい。角度調整も簡単なので人物撮影にも使えそう。
撮影ボックスの両サイドから蛍光電球各2灯と、背面から1灯。その他、正面からアンブレラを使って1灯。
CIMG1297.jpgGH1K用に買ったシーラス140というカメラバッグ。レンズをつけた本体とオリンパスフラッシュFL-36がピッタリ入る。レンズの下にはスレーブフラッシュのヒカル小町がピッタリと!あと、パナのパンケーキも入りそうなんだけど・・・。
CIMG1299.jpgバッグの中に入っているもの全部。予備バッテリー・シャッターリモコン・PLフィルター・ヒカル小町。
ヒカル小町の拡散カバーの中には赤外線フィルターが入っている。そのフィルターを本体フラッシュにつけて発行させることで、ヒカル小町を発光させる。赤外線フィルターによって本体フラッシュは明るくならないので簡易バウンス撮影が可能。
このヒカル小町を運転席においておけばオービス対策にもなるが、スピードを出さないσ(^^)にはその必要がない(笑)
CIMG1300.jpgショルダーストラップは嫌いなので、カメラグリップをつけている。コレが結構イイ感じ。その上折りたたみスタンドがついているので、レンズがでかいGH1Kではありがたい。
ただ、電池交換がちょっと面倒になるorz・・・。

2010年06月02日

浅草寺

火曜日に東京へ!σ(^^)はマスダ増で仕入れで、奥さんは四ッ谷で講習。
午前中時間があったので、一人で2時間ほど浅草寺周辺をブラブラと・・・。
写真はすべてリサイズのみ。フィルムモードは「ダイナミック」と「バイプラント」を多用。基本的に絞り優先で、ホワイトバランスは太陽光。若干アンダー寄りに撮った。
失敗したのはサーキュラーPLフィルターを使わなかったこと。フィルムモードで希望の「色」が出せるのでPLは使わなかったんだけど、ショーケースなどのガラスに反射が映り込むのでフィルター交換しようと思ったんだけど、面倒だからプロテクターフィルターのまま・・・。
P1000301.jpg P1000302.jpg P1000306.jpg P1000321.jpg
P1000333.jpgP1000323.jpgP1000315.jpg
P1000370.jpgP1000351.jpgP1000345.jpgP1000326.jpg
P1000368.jpg P1000369.jpg P1000371.jpg
P1000376.jpg P1000385.jpg P1000386.jpg P1000391.jpg
P1000382.jpg P1000394.jpg P1000399.jpg P1000384.jpg
P1000395.jpg P1000397.jpg P1000404.jpg
GH1Kの写りには結構満足している。バリアングルモニターとフィルムモードはとっても気に入った。
近日中に商品撮影と、近々人物撮影の予定があるので楽しみだ。

2010年05月15日

デパート取り壊し

デパート取り壊しのその後。
CIMG1212.jpg CIMG1214.jpg5/1の時点。EX-FC100で撮影。
フルオートだけど、結構彩度が高め。広角側がちょっと足りないかな?
P1000018.jpg P1000021.jpg5/8にGH1Kで撮影。
左はフィルムモード『バイプラント』なのでかなり彩度が高い。
右は3Mで最大望遠560mm。現実には6Mで420mmが許容範囲か?
P1000167.jpg P1000172.jpg5/13、GH1Kで撮影。
機械におまかせのiAモードもイイけど、やっぱりプログラムAE・シャッタースピード優先AE・絞り優先AE・マニュアルといった一般的モードが使いやすい。
フィルムモードやマイカラーモードも面白いけど、Photoshopで自在に加工できるからあまり使わないかも。同様の理由でRAWで撮ってSILKYPIXで現像なんて面倒なこともやらない。

2010年05月12日

GH1K試し撮り

P1000095.JPGまずは室内撮りでパン太郎。ISO1600・280mmで手持ち。
ISO1600でも結構見られるのでヨシとしよう。G1だとISO800・FZ18だとISO400が許容範囲なので、1600まで使えるのはありがたい。
もっとも、室内撮りメインならCANONを買っていたが。

火曜日に奥さんの実家へいった時、まいど那須与一の郷で昼食をとってから、大田原市の『富士ぼたん園』へ行った。
P1000112.JPG P1000121.JPG P1000124.JPG
P1000128.JPG P1000142.JPG P1000147.JPG
開花タイミングは良かったんだけど、あいにくの小雨。でも、曇りや完全な雨よりは良い写真が撮りやすい。
写りはかなり満足。ちょっと背景のボケが足らんけど、もっとボカしたかったらレンズを追加すればいいし。
キットレンズが28-280mmというズームなのでマクロが苦手だけど、テレ端で50cmからOKなので望遠にすれば結構大きく撮れる。テレ端だとF5.8になってしまうのが難点だ。でも、AFの速さと静かさはス−パーなレンズだ!
ちなみに、動画はかなり使える!奥さんの実家でハイビジョンテレビで見てみたらアラびっくり超キレイ!

画像は全部オリジナルで4MB超なので注意!Exif情報はそのままなので、興味がある人は確認してみて!

2010年05月08日

デジタル一眼レフ

CIMG1254.jpg CIMG1255.jpg CIMG1256.jpg
tomo春が使っている名機オリンパスC-2100が調子悪くなってきたので、カメラを追加購入。現在のパナソニックFZ-18をtomo春に渡して、デジタル一眼に!本当は機動性を考えると超望遠コンデジの方がイイんだけど、どうしても髪の描写に不満があるので、仕方なくデジ一にすることにした。
とりあえず、実売10万円以下の手頃な機種を調べてみた。
候補は、
 キヤノン:EOS Kiss X3 Wズーム \69k
 キヤノン:EOS Kiss X4 Wズーム \85k
 ニコン:D5000 Wズーム \64k
 オリンパス:E-620 Wズーム \65k
 パナソニック:LUMIX DMC-GH1K \95k
 パナソニック:LUMIX DMC-G1W Wズーム \65k
 パナソニック:LUMIX DMC-G2W Wズーム \89k
この値段に、サブバッテリー・プロテクトフィルター・PLフィルター・メモリーカードが最低必要になるから、\2~30k上乗せになる。
ペンタックス(絵が好みじゃない)とソニー(ミノルタは好印象だけどソニーは・・・)はパス。

あと、できれば欲しい機能が、
 1:O.I.S=光学手ぶれ補正(へたくそなので)
 2:バリアングルモニター(ローアングルをよく撮る)
この時点でオリンパスとパナソニックになってしまった。どっちもフォーサーズ機だ。しかもパナは一眼レフじゃないし・・・。

これじゃあ比べる意味がないので、自分が欲する『絵』を吐き出してくれるかどうかで判断することに。
条件は、
 1:髪の毛の描写がきれいなこと!
 2:周辺歪が少ないこと
を勘案して作例を見た個人的評価は、
 Canon:肌も髪もイイ!人物にはこれか?
 Nikon:建造物には一番。特に夜は!
 Olympus:空の色は好きだ!風景にイイ!
 Panasonic:髪の毛がきれい!色味が・・・。

結果、X4とGH1で迷って、『髪の毛』の描写とバリアングルモニターでGH1に決定。周辺歪も少ないしコンパクト。動画はあまり要らんけどいろいろ使い道ありそー。しっかし、結局一番高額な機種になってしまった。
髪の写りだけだったらDMC-G1でもイイんだが、GH1の方がISO感度を上げられる(ISO1600までは我慢できる)のと、レンズ交換がめんどくさいのでGH1Kに。新しいG2Wの方が安いし望遠にも強い・タッチスクリーンなど便利そうだったんだけど、センサー自体がG1と変わらないようなのでパス。

フォーサーズ規格はイメージセンサーが小さいのでポートレートの背景ボケはあまり期待できないけど、別に芸術写真を撮るワケじゃないし、撮影例を見ると高感度が必要になる光量の足りないシーンを除けば問題無さそうだ。逆にセンサーが小さいことで、本体やレンズが小さくなるのがありがたい。でもGH1K付属の14-140mmは巨大だが!
レンズも35mm換算で28〜280mmとマァマァ。望遠がちょっと足りないのと、開放F値が4.0とレンズが暗いことが難点。望遠は画素数を落とすことで擬似的に最大546mmまで伸ばせるし、室内のネコ撮りなどには明るい単焦点レンズを買えばいいだろう。

で、GH1Kが安いところを探したんだが、この機種は値段が下がることなく高値を維持している。ヤフオクで新品同様品に、MCプロテクター・S-PLフィルター・予備バッテリー・8GB-SDHCカードなどがついた便利なセットが出品されていたので、適当な金額で入札しておいたらそのまま落札できてしまった。ラッキー!

ところで今回もまたPanasonicになってしまった・・・。銀塩の頃はニコンとマミヤだったし、別にPANA信者ってわけじゃないんだけど。
でも、他人にデジイチを勧める時はキヤノン!ちなみに車を勧める時は必ずプリウスだったりする。自分ではインサイト乗っているくせに・・・。

2010年05月05日

笠間稲荷

 月曜日は、『トロワ・シャンテ コンサート』に行ってきた。久々の生の演奏+サロンコンサート形式で息づかいまで聞こえるほど近い場所で聞けたので大満足!
 火曜日は、体調がイマイチだったので、近場の「笠間稲荷神社」へ。
 いつも混雑時に行っているので、空いていたこの日は裏の本殿もじっくり見てきた。彫刻のすばらしさに感動。
P1060554.jpg P1060556.jpg P1060565.jpg
P1060567.jpg P1060572.jpg P1060573.jpg
 笠間では陶炎祭(ひまつり)も目的のひとつ。下段右2枚の写真。
 人混みがスゴイ中、とてもたくさんの出品者の作品をひととおり見た。
 ツツジは満開までもう少しかな?

2010年04月27日

ミニチュア写真風に!

CIMG1192-tiltshift.jpg P1050780-tiltshift.jpg P1050970-tiltshift.jpg
P1050971-tiltshift.jpg P1060412-tiltshift.jpg 1252062018022-tiltshift.jpg
P1050140-tiltshift.jpg P1050587-tiltshift-tiltshift.jpg P1050601-tiltshift-tiltshift.jpg
 写真をミニチュア風に加工するサイト。Photoshop等を使えばできるけど、ワンタッチでそれらしくしてくれるので面白い。
 写真のタイプによってミニチュアに見えやすいモノとそうでないのはあるけど、スライダーで調整するだけでOKなのでオススメ!
 マァ、コントラストをあげて被写界深度を狭くしたようにぼかすだけなんだけどね。

2010年04月26日

ビル取り壊し3

CIMG1207.jpg CIMG1208.jpg CIMG1209.jpg
 デパート取り壊しのその後。だんだん借りている駐車場に近づいてきたので、インサイトがジャリジャリだ〜〜〜!
 右はデパート脇道路の生け垣に咲いていた花。

2010年04月01日

最近の写真

P1060450.jpg P1060453.jpg P1060454.jpg P1060462.jpg
P1060458.jpg P1060466.jpg P1060464.jpg
 上段最初3枚は奥さんの実家で、4枚目はあんずにとまった雀。
 下段左は、洗車中雲の端が虹色だったので急いでカメラを取ってきたら間に合わなかった・・・、中はデパート取り壊し(4/1現在)の進み具合、右はあんず。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。