2006年03月20日

栄一二型

sakae12.jpg
 零戦の発動機から作り始めた。中島製星形14気筒『栄一二型』1000馬力級発動機。
 いつもは機体から作るんだけど、機体が出来てしまうと、細部を作り込む意欲が低下してしまって、結局<終わり>になってしまうので、今回はプラモデルのように内部から作る。発動機が終わったら、次は操縦席の予定。
 一応、発動機の基本形は完成だけど、シリンダーから作り始めたので、エンジン後部の吸気管・排気管の形が崩れてしまった。マァ、どうせ見えなくなるから良しとしよう。型式票はしっかり文字も入れてあるけど全然見えなくてちょっとショック!
pw-r2800.jpg
 こっちは、以前P-47Dサンダーボルトのプラット&ホイットニーPW-R2800星形18気筒2000馬力級エンジン。結構大雑把・・・。


posted by seasons_PaPa at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | C  G(3D) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。