2012年01月21日

F-2A 02

f2a_02.jpg とりあえず、F-2AのベースになるF-16Block40のポリゴンモデル。これをあちこち変更してF-2Aにしていく。
 もともとF-2のベースになったのがBlock40なワケで、内容的にはBlock50相当+αといったところ。
 Block40はエンジンがF-2と同じGEのF110で、エアインテーク口が幅広になっている。F-2ではノーズのサイズアップに伴い、さらにインテーク開口部が大きくなっている。
 ちなみにノズルも同じ形状で、F-15に比べると美しい形をしていて、その開き方がまたカッコイイ!
 今回は、すべてのパーツをポリゴン化する予定。自由曲面を使わなければ、レンダリング時に「曲面の分割」を無しにできる(レンダリングスピードのアップに繋がる)し、パーツの分割・穴あけ・パネルの厚みを出すなども簡単になる。


posted by seasons_PaPa at 22:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | C  G(3D) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

私も現在ShadeでF-2を製作しておりまして、資料となりそうな画像を探していましたところ、同じタイミングでF-2を製作されている方を発見致しましてビックリしてコメントさせて頂きました。

ブログを拝見させて頂いてCGのクオリティの高さに感動しております。

自分は戦闘機のような繊細な曲線の多いものを作るのが始めてで色々苦戦しております。
これから参考にさせて頂きます!


Posted by hyoro at 2012年01月24日 22:03
ありがとうございます。
作品拝見させていただきました!
hyoroさんのを見せていただいて、「非常にマズイ!」と思っています。なんとかhyoroさんのクオリティに近づけるように頑張らなくては!
今後の制作の参考にさせていただきます。
Posted by seasons_PaPa at 2012年01月25日 11:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。