2012年01月29日

インサイト135

120129.gif 今週は給油無し。
 車載データ上は、走行242.6kmで22.3km/L。
 氷点下が続いているけれど、ラジエターにカバーをしたおかげか暖房の効きが良くなったようで、寒い思いをしなくて済んでいる。以前は27度設定だったけど、今は26℃設定でOK!

 ナビのHDDが空き容量7%となってしまった。CDは現在230枚入っているけれど、まだ入れていないCDが残っている。あと7〜8枚入ればイイところか?


posted by seasons_PaPa at 22:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | インサイト燃費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり、ラジエターに当る風を避けるのは効果があるんですね。どのくらい塞ぐかは外気温と走行状態によって変わってくるかもしれませんが・・・。
 空調をオートにすると全くアイドルストップしないので、エアコンはOFFでマニュアル送風にしています。この点についてはデッドニングに使ったシンサレートやドア内張りに追加したニードルフェルトが功を奏して保温性が高まったことで多少カバーされているかもしれません。高速で下りに差し掛かったら送風をオフにすることで我慢できないほど寒くなる事はありません。

私はラジエターグリル直後で塞ぐことばかり考えていたので強度面の心配をしていましたが、エアコンコンデンサとの間なら、落下だけ考慮すればペラペラのアルミで大丈夫ですね。参考にさせていただきます。

P.S.
おかげ様で息子も数学と物理が多少面白くなってきたようで(汗)、なんとか進級できそうです(笑)
Posted by のB at 2012年01月30日 12:30
高速走行をしていないのですが、半分塞いでるだけだったら、たぶん問題ないでしょう。
半分塞いだ状態でも、電動ファンが回ることはほとんど無いので、朝夕の気温が低い時に限れば、前部塞いでも問題ないと思われます。

エアコンをフルオートにすると、コンプレッサーが回って寒くなるので、基本的にA/Cはオフのオートでつかってます。
この状態でも、ECONをオンにしておけばアイドリングストップしますが、割と早く再スタートしてしまいますね。
基本的に市街地以外はECONはオフにしているので、アイドリングストップは気にしないようにしています。

高専では、5年間で一般の高校+大学の数学までやってしまうようなので、大変そうですね。
Posted by seasons_PaPa at 2012年01月31日 20:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。