2007年06月15日

・・・

 坂井泉水さんに続いて、羽田健太郎さんが無くなったときもショックを受けた。ピアニストとしてテクニック云々ではなく好きだった。
 年齢のためなのか、人が亡くなるたびに、それが新聞で知った程度のまったく無関係な人の死にも敏感に反応するようになってきている。


 昨日、親しくさせてもらっていた叔父が亡くなった。私が小学校前で叔父がまだ高校生の頃、父の末の妹とつきあい始めた頃からよく遊んでもらった。以来、叔父叔母とは40年以上のおつき合いをさせていただいてきて、二人の夫婦関係は目標だった。「甥」の私にさえ、その早すぎる死に言いようのないショックを受けるのだから、家族のことを考えると・・・・・。


 合掌


posted by seasons_PaPa at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日     記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。